*

朝日新聞の政治部独裁政権。

公開日: : 朝日新聞

 朝日新聞の原発・吉田調書の嘘には、ホント頭にきたんだよな~。
原発反対論者にとっては。
多くの人には、従軍慰安婦問題だろうけど。
最近の朝日は特に酷い、と思って調べてみたら、現会長で、前社長の秋山氏が、原因なんじゃないかな。
2005年 秋山氏は、政治部長を経て、社長就任。
    即座に、社会部を解体。
2006年 長男が大麻所持で逮捕。
2012年 木村伊量が、政治部長を経て、社長就任。
朝日は、過去経済部と政治部が交互に社長を出していたが、秋山氏が独裁者となり、後任を政治部の木村氏とした。
次も、政治部OBが、社長になる路線が引かれているらしい。
 秋山氏は、社会部を解体して、独裁者としての素質を発揮し、長男が大麻所持で逮捕されるという逆境を跳ね除けるために、本物の独裁者になったんじゃないかな。
 ナベツネは、読売で堂々と独裁者になっているが、朝日は、独裁者が影に隠れて、暗躍しているな。
影の独裁者ほど、タチの悪いものはない。

スポンサードリンク

関連記事

朝日に慰安婦虚偽報道の記者会見を開かせるべきだ(2)。

 昨日、朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ、と書いたが、 開かせるべきだ、で今日も書

記事を読む

朝日新聞の真の問題児は、木村社長ではなく、秋山会長だ。

 朝日新聞の木村社長が9/11に謝罪会見を開いて、「吉田調書」のついでに、「慰安婦虚偽報道」に触れた

記事を読む

朝日新聞が、日本の変革を阻害する(2) ~橋下の教育改革~

 昨日の記事の続き。 変革について。  ちょっと話は変わるけど、日経ビジネスで、「デュポン」特集

記事を読む

今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 ~朝日が会見を開くまで~

 今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 決して、朝日批判のブログを切らしてはダメ

記事を読む

朝日OB「私だけが知っている」社長人事 ~たかじんの委員会~

 11/16の「たかじんのそこまで言って委員会」は、面白かった。 「メディアはどう変わったのか」と

記事を読む

朝日新聞のリニア新幹線の記事でさえ、「捏造」の臭いがぷんぷんする。

 今日の朝日新聞の1面で、リニア新幹線の試乗の体験記事が載っていた。 記者は、中野寛。 時速

記事を読む

東電は、NY紙に投稿なんかせず、損害賠償請求すべき。慰謝料は福島の人へ。

 東京電力の広瀬直己社長が、ニューヨーク・タイムズに投稿、朝日が原発吉田報道を間違いと認め、撤回した

記事を読む

朝日、「池上彰の現代史授業」を一面広告に出して、許しを請う。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも32日目。 我ながらよく続いているけど、今日はネタが苦しい

記事を読む

朝日新聞の下衆の極み -マルハン問題-

5/9の朝日新聞の3面記事で、大阪市のフェスティバルゲート跡地が、契約したマルハンが韓流テーマパーク

記事を読む

朝日の社長は、橋下市長の爪の垢でも煎じて飲め。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも20日目。 今日も、全く無風。 朝日が記者会見を開くまで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑