*

あらゆる企業・個人の記者会見は、朝日記者の入場を拒否しよう。

公開日: : 朝日新聞

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道に関するブログも5日目に入った。
いつまで続けられるかな。
朝日が記者会見を開くまで、書き続けるのが目標だけど。
 朝日新聞社長が、謝罪を拒否した。
といっても、俺も見ていたけど、「たかじんのそこまで言って委員会」で、政治評論家の加藤氏が、朝日新聞の木村伊量社長と、会話した時、「吉田に関する記事を取り消すならば、はっきり一面で謝罪した方が良いよ」と、言ったけども、木村氏は「歴史的事実を変えることはできない。従って謝るようなものではない」と述べたということだね。
 木村朝日新聞社長が、公式に語ったわけじゃないよ。
それにしても、保守の加藤氏が、木村朝日新聞社長と親友というのは、驚いた。
政治的意見は、正反対だよ。
それでも、親友というのは、驚き。
よっぽどの親友だね。
しかし、これで、親友関係は、終わりかもね。
向こうは、俺の言ったことを、TVで勝手に喋るんじゃない、と思っているだろう。
俺の立場を考えろ、と。
 けれど、こっちとしては、ネタを提供してくれて、ありがとう、だね。
それにしても、朝日はこの件に関して、だんまりだね。
嵐が過ぎ去るのを、じっと黙って待つつもりだろう。
そうは、させるか。
 あらゆる企業・個人で、もし謝罪や釈明会見をする羽目になったら、是非、朝日記者の会見会場への入場を拒否してもらいたいね。
自分らの虚偽報道も謝罪しない輩に、俺の謝罪会見に出る資格はないと。
まあ、凄い度胸がいると思うけど。 
謝罪なのに、威張るんだから。
けど、佐村河内 守なら、言えるんじゃないか。

スポンサードリンク

関連記事

朝日新聞、かなり紙面を割いて、池上彰の掲載拒否を謝罪する。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも31日目。 いつまで、続くことやら。 朝日が記者会見を開

記事を読む

シシアンリーの恥韓論を読んで「日本も似たようなもの」と言うバカ。

 朝日新聞の書評欄で、シシアンリーの恥韓論を評して、「日本も似たようなもの?」と書いているバカがいた

記事を読む

せっそうのない朝日新聞 ~小沢一郎に応援頼む~

 今日5/24の朝日新聞で、集団的自衛権に反対するのに、わりと大きなスペースを割いて、あの小沢一郎に

記事を読む

朝日の木村社長は、何人? どうりで辞めないわけだ。

 朝日新聞の木村社長が、16日に開かれた韓日言論人フォーラムで、 「朝鮮半島がなければ、日本の文化

記事を読む

朝日の社長は、企業の経営者じゃない。 ~社員への訓示メールが酷い~

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも29日目。 ちょっとショッキングな事件だ。 朝日が記者会

記事を読む

朝日の木村社長が、英国から名誉勲章を貰うらしいぞ。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも35日目。 我ながら、よく続いている。 もっと他のことも

記事を読む

「福祉に群がる議員たち」は、いい記事。 記者名がない記事は? ~朝日~

 6/23朝日新聞の4面「福祉に群がる議員たち」は、いい記事だな。 何回目かの特集だと思う。 鳥

記事を読む

朝日新聞は拝金主義だったのか!

ネットで調べごとをしていたら、たかじんのそこまでいって委員会で有名になった中部大学教授・武田邦彦の音

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道を教科書に載せよう。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも14日目。 朝日が記者会見を開くまで。  ふと慰安

記事を読む

慰安婦で新談話を自民が要請。 朝日新聞は他人事。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも16日目。 朝日が記者会見を開くまで書く。  今日の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑