*

朝日の慰安婦虚偽報道を教科書に載せよう。

公開日: : 最終更新日:2016/11/05 朝日新聞

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも14日目。
朝日が記者会見を開くまで。

 ふと慰安婦問題は、教科書にどう書かれているのだろうと思ったら、
 下村文科相のこのような発言があったらしい、
「教科書における慰安婦の記述は、従前から平成5年の河野談話ふまえ、専門的、学術的な審議により検定が行われている」「吉田証言が問題だというのは随分前から指摘されており、教科書に書かれていないのは当然のこと」(参照)

 良かった。
しかし、朝日がゲロを吐いてなかった当時、載せるべきだという強烈なプッシュはあっただろうな。
今後、誤解を招かないように、歴史の教科書の慰安婦への解説には、注釈として、
”朝日新聞の慰安婦虚偽報道があった。 このような虚偽報道には今後共注意が必要で、歴史的教訓にすべき”、と書いておくべきだな。

スポンサードリンク

関連記事

朝日の木村社長は、いつまでやるつもりだ?1週間過ぎたぞ。

 表示されないので、再投稿します。  朝日記念日の9/11から9日も過ぎた。 報道局長ら3人

記事を読む

嘘つき朝日新聞のみ、税率10%を適用せよ。 ~新聞の軽減税率適用要求~

 日本新聞協会会長が、記者団に消費税率を10%に上げる際に5%の軽減税率を適用するよう求めた。 「

記事を読む

朝日の木村社長が辞任。 でも辞めてない。

 朝日新聞の木村社長が辞任を発表した。 しかし、木村社長は、やめても特別顧問で残るらしい。 さす

記事を読む

朝日新聞の検証の道筋はついた。いつ木村社長と秋山会長は辞めるんだ。

 朝日新聞の第三者委員会の第一回会合が開かれ、「信頼回復と再生のための委員会」も結成され、今朝の新聞

記事を読む

朝日が腐敗の温床、大阪市職員の労働組合を擁護する。

 大阪市が昔職員3万人に実施したアンケートを「不当労働行為」と認定した中労委の命令に、橋下市長が従う

記事を読む

今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 ~朝日が会見を開くまで~

 今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 決して、朝日批判のブログを切らしてはダメ

記事を読む

朝日新聞の虚偽報道 第二弾「原発所員の撤退」の海外への波紋

投稿されないので、再掲します。  朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも12日目。 今日は

記事を読む

朝日に広告だしてる企業の講談社、三省堂は、見識を疑うね。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも11日目。 今日は何もない。 期待していた、「たかじんの

記事を読む

原発所員の撤退 ~セウォル号船長の脱出に匹敵~

 朝日新聞が大仕事をしてくれた。 ブラボー。 福島原発所長の吉田調書を入手した。 これぞ、マスコ

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ。

 朝日新聞は、慰安婦問題で虚偽報道があったことを認め、取り消す記事を載せた。 吉田清治氏の「慰安婦

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑