*

朝日新聞の凋落

公開日: : 最終更新日:2014/05/19 朝日新聞

今年の朝日新聞への入社で、東大生がゼロだそうである。

別に、東大生がゼロでも悪いことではないと思うが、国民が朝日新聞に嫌気がさしていることの一つの現れであることは、間違いないであろう。

そりゃ、日本の政治の足を引張っているのを見れば、うんざりするよ。

自分の入社志望が通りやすい東大生なら、わざわざ日本のためにならない会社なんかに勤めたくないよな。

朝日新聞は、戦前は軍国主義を煽って、日本を敗戦に追いやる片棒を担ぎ、戦後は戦後で、極端な日本の自虐姿勢を貫き、日本人の士気を削いで、活力を低下させてきた。

ほんと、何とかならないのか。自分に正義があると思っているから、やっかいだ。

 

スポンサードリンク

関連記事

朝日新聞の虚偽報道 第二弾「原発所員の撤退」の海外への波紋

投稿されないので、再掲します。  朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも12日目。 今日は

記事を読む

朝日の社長は、企業の経営者じゃない。 ~社員への訓示メールが酷い~

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも29日目。 ちょっとショッキングな事件だ。 朝日が記者会

記事を読む

朝日新聞、河野洋平を見離す

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも22日目。 今日は、動きがあった。 朝日が記者会見を開く

記事を読む

朝日の木村社長が、英国から名誉勲章を貰うらしいぞ。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも35日目。 我ながら、よく続いている。 もっと他のことも

記事を読む

朝日新聞記者は、まだミスリード報道をしようとしている。声が裏返るから面白い。

 橋下大阪市長の定例記者会見9/18で、朝日新聞の記者が懲りずに、橋下市長に質問した。 1時間の会

記事を読む

朝日新聞は、大阪府市民の敵

 今日6/6の朝日新聞で、大阪の都構想法定協議会での維新の会による反対派差し替えを、いかにも民主主義

記事を読む

今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 ~朝日が会見を開くまで~

 今月の政治ブログは、朝日の慰安婦虚偽報道の追及月間だ。 決して、朝日批判のブログを切らしてはダメ

記事を読む

朝日、慰安婦問題で、鳥越さんと討論する。

 昨日だけど、朝日新聞が読者に向き合い考えると称して、鳥越俊太郎と4部の記者との討論記事を載せていた

記事を読む

橋下市長、お帰り。 さっそく朝日にご挨拶のお言葉。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも26日目。 ネタに苦しんでも、大分書けるようになってきた。

記事を読む

東電は、NY紙に投稿なんかせず、損害賠償請求すべき。慰謝料は福島の人へ。

 東京電力の広瀬直己社長が、ニューヨーク・タイムズに投稿、朝日が原発吉田報道を間違いと認め、撤回した

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑