*

大阪ダブル選挙分析、維新完勝。

公開日: : 橋下徹、 維新の会

 昨日、大阪ダブル選挙。
維新の松井氏が知事に、吉村氏が市長に当選した。
その詳細な結果が出てきた。

▽大阪府知事選開票結果   
当2025387 松井一郎 諸現
 1051174 栗原貴子 無新

▽大阪市長選開票結果
当596045 吉村洋文 諸新
 406595 柳本顕 無新

 松井氏の得票数が栗原貴子の2倍、吉村氏が柳本顕の1.5倍で、完勝だった。
特に、吉村氏の1.5倍の得票が、驚きで、これはとても大きな支持だと思う。

 少し気になる投票率は、
市長選は前回ダブル選を10・41ポイント下回る50・51%。
知事選は前回を7・41ポイント下回る45・47%だった。

 過去の投票率を調べてみると、
市長選が、2015:50.51%、2014:23.59%、2011:60.92%、2007:43.61%、
知事選が、2015:45.47%、2011:52.88%、2008:48.95%、2004:40.49%
十分高い投票率だ。
市長選2011:60.92%と知事選2008:48.95%はどちらも橋下徹の初選挙だから特に高い。

 もうひとつ気になるのが、地区別の結果だが、
松井一郎氏は府内全市町村、市長に初当選した吉村洋文氏は全24行政区のうち1区を除き対立候補の得票数を上回り、ほぼ完勝だった。
 市長選で大阪維新は、唯一「敗北」した西成区は対立候補の地元で、差はわずか13票だった。

 柳本顕の地元、西成区でさえ五分五分というのは、凄い。
これは、完勝だね。
それにしても、柳本顕の地元が西成区というのも、十分暗示してるね。

 今、都構想の信任投票をすれば、必ず可決されるだろう。
マスゴミのアンチキャンペーンにも拘わらず、大阪の旧勢力が酷いということが、やっとこさ認知されてきたということかな。
しかし、中選挙区制のため議会の過半数を取れていない維新の会にとっては、まだまだ大変。
公明党を説得するより、国政の公明党をぶっ潰す戦略でやってほしいね。
日本人の世論なんて、気にする奴らじゃないんだから。

スポンサードリンク

関連記事

橋下代表、上西議員に辞職すべきと言う。

 先ほど、TVで放映してたけれど、ネットではまだひっかからないけど、維新の党の上西 小百合議員が、国

記事を読む

橋下徹大阪市長は、今一番の民主主義の政治家である(1)

橋下徹大阪市長について、語ってみたい。 皆さんは、ご存知であろうか? 橋下市長が、市役所

記事を読む

マスゴミ降参。 橋下市長の会見が無風状態に。

 橋下市長の1/16の定例会見がいつも通り行われた。  ヘイトスピーチの訴訟費用負担、タブレッ

記事を読む

予想通り、都構想で投票違反がいろいろ出て来たぞ。

公選法違反:都構想住民投票、容疑で7人を書類送検 /大阪(毎日記事) [2]都構想住民投票で疑惑…

記事を読む

朝日新聞が、日本の変革を阻害する(1) ~橋下の教育改革~

 大阪市教育委員会が、悪質な問題行動を繰り返す公立小中学校の児童・生徒を隔離し、特別指導する場を外部

記事を読む

朝日新聞が、日本の変革を阻害する(2) ~橋下の教育改革~

 昨日の記事の続き。 変革について。  ちょっと話は変わるけど、日経ビジネスで、「デュポン」特集

記事を読む

維新分党後の振る舞い ~中田宏と片山虎之助~

 維新分党で、維新の会に37人、石原新党に23人、離党2人と所属が決まったようだ。 当初予想では、

記事を読む

大阪ダブル選挙、維新の二人がリード。 勝ってくれるかな?

 22日投開票の大阪府知事、大阪市長のダブル選について、産経新聞社など5社は14、15両日、府内の有

記事を読む

大阪都構想が動き出した。 嘘つき公明党、住民投票賛成へ。

 読売新聞が、朝刊一面で大阪都住民投票、公明賛成へと報じたのには、驚いた。 ネットで調べても、他紙

記事を読む

大阪市バスの黒字化。 橋下市長は、よくやった。

 大阪市バスの上半期の経常損益が約8億2900万円の黒字になった。下半期も含めて黒字になれば、198

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑