*

尾木ママが橋下の教育改革に反対する。

公開日: : 未分類

大阪市教育委員会の、悪質な問題行動を繰り返す公立小中学校の児童・生徒を隔離し、特別指導する場を外部に設ける、という政策について、尾木ママが、報道ステーションで大反対していた。
悪質な問題行動をする生徒を集めると、横のつながりができて、もっと悪くなると、まくしたてていた。
 尾木ママは、一見生徒の面倒見の良い、本当にいい教師だったのかな、という印象を受けていた。
ネットで調べると、中高での教師生活22年間を経て、「教師の立場では現代の教育現場を変えられない」と感じ、評論家となった、とある。 
なるほど、恐らく、昔は大志を抱いた良い教師で評論家だったのかもしれない。 
しかし、橋下市長の政策に対する態度は、おかしいな。
 以前、 桜宮高校体罰自殺事件で、尾木ママは、橋下に噛み付いていた。
そしたら、橋下市長が、尾木ママに、いい案があるなら、是非やってみてください。ポストを用意しますから。 と言った。 
それを聞いた、尾木ママは、感情的になって、なにかわけのわからないことを言って、勿論何もやりはしなかった。
「教師の立場では現代の教育現場を変えられない」、実際に教育現場を変えることのできるチャンスだったのに、橋下市長の誘いにのらなかった。 
結局、口先だけの男だったのだ。 もしくは、評論家稼業で楽をしたせいで、口先だけの男になってしまったのだ。 
実際に実務につくと、批判されざろうを得ない。 あらゆる方面から見て、正しいことなどないから、結局、批判される。 それが怖いのだろう。
こういう口先だけの男が、偉そうに言って、苦労して現実と戦っている人間の邪魔をしているのを、見ると、ホント腹が立つ。

スポンサードリンク

関連記事

整形で鼻崩壊の中国女性、中国の汚染された空気を吸ったせいと言われる。

 韓国で美容整形手術を受けたある中国人女性の鼻が手術から半月後にボロボロになり、女性は中国の病院に駆

記事を読む

桜井誠が余命とタッグを組んで、都知事選に立候補。驚いたね。

 在特会の桜井誠が都知事選に立候補するそうだ(余命)。 ただ、まだ余命三年時事日記しかソースがない

記事を読む

創価学会の資産10兆円、貧しい同胞を助けてやれよ。

 創価学会の現金資産は10兆円超え? 財界でも存在感が増している(記事)を見て、驚いた。  創

記事を読む

サントリーの対応が糞。 佐野パクリは一部だけ。

 サントリービールは13日、デザイナーの佐野研二郎氏がデザインしたトートバッグの一部を、賞品から取り

記事を読む

不倫休暇の宮崎議員、議員辞職す。

 育児休暇と称して、不倫休暇をしていた宮崎謙介衆議院議員が会見で辞職を表明した。 不良外人のくせに

記事を読む

たかじんの妻さくら事件も、冤罪冨田と同様に奇々怪々の様相を呈してきた。

たかじんの妻さくら事件も、奇々怪々の様相を呈してきた。 引用。 「イタリア人の夫と結婚し

記事を読む

都構想がレールに乗って、走り出した。 もう止まらない。

 30日に急遽再開された大阪府、大阪市の法定協議会で、来年1月13日に協定書をまとめることが決まった

記事を読む

まるで推理小説。 ~カメラ窃盗の競泳冨田の冤罪事件~

 競泳の冨田選手が、仁川アジア大会で韓国記者のカメラを盗んだ件、複雑怪奇の様相を呈してきた。 まる

記事を読む

静岡県職員が半年で4人も自殺するって、なんだ?

 静岡県で頻発する職員自殺のナゾ いずれも、40~50代の管理職員  という記事を見た。 なんじゃ

記事を読む

ブログを第五の権力に!

初めまして。 最初の投稿です。 近年、マスコミに腹が立つことが、本当に多くなりました。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑