*

尾木ママが橋下の教育改革に反対する。

公開日: : 未分類

大阪市教育委員会の、悪質な問題行動を繰り返す公立小中学校の児童・生徒を隔離し、特別指導する場を外部に設ける、という政策について、尾木ママが、報道ステーションで大反対していた。
悪質な問題行動をする生徒を集めると、横のつながりができて、もっと悪くなると、まくしたてていた。
 尾木ママは、一見生徒の面倒見の良い、本当にいい教師だったのかな、という印象を受けていた。
ネットで調べると、中高での教師生活22年間を経て、「教師の立場では現代の教育現場を変えられない」と感じ、評論家となった、とある。 
なるほど、恐らく、昔は大志を抱いた良い教師で評論家だったのかもしれない。 
しかし、橋下市長の政策に対する態度は、おかしいな。
 以前、 桜宮高校体罰自殺事件で、尾木ママは、橋下に噛み付いていた。
そしたら、橋下市長が、尾木ママに、いい案があるなら、是非やってみてください。ポストを用意しますから。 と言った。 
それを聞いた、尾木ママは、感情的になって、なにかわけのわからないことを言って、勿論何もやりはしなかった。
「教師の立場では現代の教育現場を変えられない」、実際に教育現場を変えることのできるチャンスだったのに、橋下市長の誘いにのらなかった。 
結局、口先だけの男だったのだ。 もしくは、評論家稼業で楽をしたせいで、口先だけの男になってしまったのだ。 
実際に実務につくと、批判されざろうを得ない。 あらゆる方面から見て、正しいことなどないから、結局、批判される。 それが怖いのだろう。
こういう口先だけの男が、偉そうに言って、苦労して現実と戦っている人間の邪魔をしているのを、見ると、ホント腹が立つ。

スポンサードリンク

関連記事

小保方晴子氏を刑事告発へ。 笹井氏への刺客だったのか?

 昨年3月まで理研横浜研究所の創薬・医療技術基盤研究プログラムのテーマリーダーを務めていた石川氏が、

記事を読む

滋賀県知事選挙について、思う。

 滋賀県知事選挙で、自民、公明推薦の小鑓氏が、前民主党衆院議員の三日月氏に破れた。 三日月氏が、前

記事を読む

河野談話検証、踏み込むのは、これが限界か?

 河野談話の検証結果について、全文をまともに紹介しているのは、産経だけかな。 ほんと、他のマスコミ

記事を読む

都構想がレールに乗って、走り出した。 もう止まらない。

 30日に急遽再開された大阪府、大阪市の法定協議会で、来年1月13日に協定書をまとめることが決まった

記事を読む

ヘイトスピーチなんて無駄。 すでに手は打たれている。

 人気ブログランキングを見ていたら、通名が廃止される、という記事に出会った。 なんじゃこりゃ、と思

記事を読む

「首相の靖国参拝もうない」 高村氏のバカ発言。

 自民党の高村正彦副総裁が5月に訪中した際、中国側要人に「安倍晋三首相はもう靖国神社には行かないと思

記事を読む

ブログを第五の権力に!

初めまして。 最初の投稿です。 近年、マスコミに腹が立つことが、本当に多くなりました。

記事を読む

中国金メダル3選手含む15人もドーピング違反、銀銅4位の選手は、損害賠償で訴えろよ!

 国際重量挙げ連盟(IWF)は24日、2008年北京五輪で採取した検体を国際オリンピック委員会(IO

記事を読む

辛坊さんお帰り、田嶋陽子さんも帰ってきちゃったよ。 ~たかじんの委員会~

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも34日目。 今日は、ちょっとだけ触れる。 朝日が記者会見

記事を読む

嘘つき公明党。 公明党の枕詞は、嘘つき。

 日本の和歌には、枕詞という伝統がある。 例えば、「たらちねの」と言えば、「母」が続く。 最近有

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑