*

整形で鼻崩壊の中国女性、中国の汚染された空気を吸ったせいと言われる。

公開日: : 未分類

 韓国で美容整形手術を受けたある中国人女性の鼻が手術から半月後にボロボロになり、女性は中国の病院に駆け込んだという。
仲介業者を通じて10万元(約192万円)以上をかけ、韓国で鼻を高くする整形手術を受けたが、帰国後1週間で鼻が赤く腫れ始め、半月後には“崩壊”した。
女性が手術を受けた韓国の医師に説明を求めると、「われわれの技術には問題なかった。中国の汚染された空気を吸ったせいで何らかの感染が起きた」と釈明したという(記事)。

 これは、凄い。
あきれるね。
言いも言ったり、だね。
「中国の汚染された空気を吸ったせい」、さすがイチャモン大国、普段から鍛えられているだけあって、言い訳が天才的だ。
普段から、イチャモンのつけあいとその言い返しばかり、やっているのだろう。
この点では、中国を上回ると思うよ。
かわいそうに、この中国女性は、泣き寝入りだろうな。
まあ、整形なんてしようとするから、自業自得だよ。
こういうことばっかだと、さすがに中国人の韓国旅行者は減るだろうね。
日本に来られても困るが。

スポンサードリンク

関連記事

舛添辞任。 後釜は碌でもないのばっかだな。

 舛添要一都知事がやっと辞任した。 さすがに、ネットでこれだけ騒がれたら、如何に不良外人が日本で跋

記事を読む

アジア大会、バトミントンの風問題で日本コーチに謝らせた奴は、どこのどいつだ。

 仁川アジア大会のバドミントン会場で空調が意図的に操作された可能性を指摘した日本代表の舛田圭太コーチ

記事を読む

no image

自民党が圧勝。しかし奴らもしぶといね。

 今回の衆議院選挙、自民党が圧勝した。 当選者数。  自民党が、前回選挙と同じくらい圧勝

記事を読む

安藤忠雄、男らしく記者会見す。 けどダメだな。

 新国立競技場の総工費が1300億円から2520億円に倍増した問題で、デザイン案の審査委員長を務めた

記事を読む

日本が158の「国境離島」の名称を決めた。

 日本政府が、日本の領海の範囲を決める基点としている「国境離島」のうち、名前がなかった158島の名称

記事を読む

都議会ヤジが、反響を呼んでいる。

 都議会ヤジが、反響を呼んでいる。 欧米のマスコミが、「性差別的な暴言」と非難しているようだ。

記事を読む

「韓国は民主主義」と答えた日本人は、わずか14%。 ちゃんと認識され始めた。

 産経ニュースが、またまたエグいニュースを出してくれた。  日本の民間非営利団体「言論NPO」

記事を読む

河野洋平は、表に出ろ

 河野洋平元官房長官が、月刊誌「世界」で、安倍首相の国会答弁の姿勢が上から目線などと批判したらしい。

記事を読む

ネトウヨは、ネットレジスタンス。

 第二次大戦中、フランスは、ナチスに占領され、屈辱を味わった。 そして、国民は密かにレジスタンス運

記事を読む

日韓通貨スワップ再開を求める経済界の会合写真が笑えた。

 韓国が日本との通貨スワップ再開を懇願という記事(産経)を見てて、日本と韓国の経団連の会長の会見の写

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑