*

「無敵の人」は、衝撃だね。

公開日: : 未分類

 日曜夜のフジテレビのMr.サンデー で、取り上げられた、「無敵の人」は、衝撃だった。
 黒子のバスケの脅迫犯への取材で、犯人が赤裸々に自分を語っていた。
というか、とても正直に己を語っていた。
こういう、ある意味まともな人間が、罪を犯したのか、という感じだ。
小さい頃に、母親に髪をながくしたら、みっともない、かわいくない、と言われながら、育った。
親に虐待を受けていたかは、tvではわからなかったが、愛情を受けていないのは、明らかだった。
自分は、誰からも愛されない、と思い込んで過ごし育ち、人と関わってこなかった。
今まで、年収200万を越えたことがない。
未来に希望が全然ない。
糞みたいな人生だ。
だから、どうでもよくなって、成功者である黒子のバスケの脅迫をしたと。
そして、何も守るものがないから、「私は無敵の人です」と言う。
なんら攻撃性を感じない人で、客観的にもなれる人で、悪人の要素がない。
逮捕直後の薄ら笑う自分の映像を見て、こんなキモイ奴は、死刑でもよいよ、と言う。
別に、犯罪をしてもしなくても、よかったんじゃないか?ただ、終わらせたかったんだな、と思った。
 これは、可哀想な人だ。
こういう人を見ると、犯罪者がすべて悪い訳ではないと思ってしまう。
自分は、誰からも愛されない、と思い込んでしまったのが、不幸の源だった。
しかし、この人から発せられた、「私は無敵の人です」、という言葉は、衝撃だ。
そして、これから、「無敵の人」は、増えることはあっても、減ることはないと言う。
そうかもしれない。
攻撃性のある人だけが、他者への犯罪を犯すのではなく、自暴自棄になった「無敵の人」も、他者を攻撃するようになっていくのかも知れない。
けど、この人からは、自暴自棄すら、あまり感じられなかった。
ある種、悟りの人のようにさえ思えたのだが。
 これが、これからの世間の予兆のようにならなければ、よいのだが。

スポンサードリンク

関連記事

テロ資金法案の採決の結果が面白い。

驚愕のブログ「余命3年時事日記」で、 「特別な理由がないかぎり衆院解散総選挙はありませんね。」

記事を読む

国家公務員3万人、配置転換・削減へ ~できるのか?~

 政府は、2015年度からの5年間で、国家公務員の定員約30万人の10%を配置転換・削減する方針を閣

記事を読む

都構想がレールに乗って、走り出した。 もう止まらない。

 30日に急遽再開された大阪府、大阪市の法定協議会で、来年1月13日に協定書をまとめることが決まった

記事を読む

「寄生獣」の世界がやって来る。 崔領二のブログを見て。

 プロレスラー崔領二 巨大窃盗団の被害に!その顛末に「鳥肌が全身から…」という、ニュースが出た。

記事を読む

共産党、生活保護費をネコババする。 貧者にとりつく吸血鬼。

 生活保護費を不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された小林輝子容疑者が、詐取した保護費について「

記事を読む

ハディドは、ロンドン五輪でも工費を3倍に膨らした水泳センターを建てていた。

 建設計画が白紙撤回された東京の新国立競技場をデザインしたのは、イラク出身の女性建築家ザハ・ハディド

記事を読む

ネトウヨブログは、現代の川柳。

 余命さんが褒めてたので、2ch系ネトウヨブログの「保守速報」と「News U.S.」をよく見てる。

記事を読む

日教組が政治献金しているとしたら、大問題だぞ。

 予算委で質問に立った民主党の玉木雄一郎氏に対し、安倍首相が「日教組は」などとやじを飛ばしたことが、

記事を読む

ネトウヨは、ネットレジスタンス。

 第二次大戦中、フランスは、ナチスに占領され、屈辱を味わった。 そして、国民は密かにレジスタンス運

記事を読む

タブーに踏み込んだ、そこまで言って委員会。

 今日の「そこまで言って委員会」は、日米のタブーとも言える問題に踏み込んだ。 テーマは、 ・日本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑