*

ベトナム人は根性がある!

公開日: : 未分類

ベトナム人は根性があるねえ~。

中国が石油掘削作業を始めた南シナ海の西沙諸島海域で、中国の公務船がベトナムの船に激突したことに抗議して、ベトナム人がデモをやり、勢いあまって、中国企業の工場を襲撃した。

怖いもの知らずだ。

さすが、アメリカとのベトナム戦争でも、屈しなかっただけのことはある。

アメリカに比べたら、中国は屁でもないのかも知れない。

それに比べて、日本の情けなかったこと。

いまだに、なぜ、中国船の日本の巡視艇への体当たりの映像を公開しなかったのか、理解できない。

ベトナム人は、ああ見えて、プライドが高いらしい。 優雅で優しい人たちに思えるのだけれど。両方を兼ね備えているとしたら、大したものだ。

プライドが高いから、ベトナム戦争で、韓国軍に残虐極まる殺戮をされたことも、訴えることをしていないらしい。戦争に勝ったのだから、訴えることはしない、というプライドがあるらしい。

金よりプライドだ。 韓国とはえらい違いだ。

これから、ベトナムは、予想されているより成長するんじゃないかなあ。

人に、勤勉さと根性がある。

中国も、反中デモをやられて、思い知ったのじゃないかな。ざまあみろ、という感じである。

 

スポンサードリンク

関連記事

安藤忠雄は、ちゃんと新国立競技場の件を説明しろ。

 新国立競技場の件が、揉めて来たね。 なぜ、ザハ・ハディド氏の案が選ばれたのか、経緯はこの記事に書

記事を読む

余命さんのブログが削除されてる。

 今や、ネットレジスタンスをやってる人々が一番注目してるだろうブログ、「余命3年時事日記」が、今日削

記事を読む

太平洋戦争について ~関東大震災の影響~

 たまたま、養老孟司共著の「石油に頼らない―森から始める日本再生」の一部を読んだ。 その中で、養老

記事を読む

『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそう。

 『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそうだ(記事)  『そこまで言って委員

記事を読む

河野談話検証、踏み込むのは、これが限界か?

 河野談話の検証結果について、全文をまともに紹介しているのは、産経だけかな。 ほんと、他のマスコミ

記事を読む

嘘つき公明党(1)

前回の衆議院議員選挙で、公明党は維新の会と約束を取り交わし、大阪都構想に賛成するので、大阪の幾つかの

記事を読む

日教組が政治献金しているとしたら、大問題だぞ。

 予算委で質問に立った民主党の玉木雄一郎氏に対し、安倍首相が「日教組は」などとやじを飛ばしたことが、

記事を読む

フィリピン大統領、中国をナチスにたとえる。 やるね。

 来日中のフィリピンのアキノ大統領は3日、都内で行った講演で、中国をナチス・ドイツになぞらえ、世界各

記事を読む

スコットランドの独立投票で、イギリスの命運は明日決まる。世界も変わる。

 スコットランドの独立投票が、明日9/18実施される。 これは、世界の1大事。 もし、スコットラ

記事を読む

水泳・冨田選手裁判、誰かわからない映像。

 どうなったんだろうと思っていた、水泳・冨田選手裁判で、やっとこさ証拠の監視映像が、出てきたようだ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑