*

ベトナム人は根性がある!

公開日: : 未分類

ベトナム人は根性があるねえ~。

中国が石油掘削作業を始めた南シナ海の西沙諸島海域で、中国の公務船がベトナムの船に激突したことに抗議して、ベトナム人がデモをやり、勢いあまって、中国企業の工場を襲撃した。

怖いもの知らずだ。

さすが、アメリカとのベトナム戦争でも、屈しなかっただけのことはある。

アメリカに比べたら、中国は屁でもないのかも知れない。

それに比べて、日本の情けなかったこと。

いまだに、なぜ、中国船の日本の巡視艇への体当たりの映像を公開しなかったのか、理解できない。

ベトナム人は、ああ見えて、プライドが高いらしい。 優雅で優しい人たちに思えるのだけれど。両方を兼ね備えているとしたら、大したものだ。

プライドが高いから、ベトナム戦争で、韓国軍に残虐極まる殺戮をされたことも、訴えることをしていないらしい。戦争に勝ったのだから、訴えることはしない、というプライドがあるらしい。

金よりプライドだ。 韓国とはえらい違いだ。

これから、ベトナムは、予想されているより成長するんじゃないかなあ。

人に、勤勉さと根性がある。

中国も、反中デモをやられて、思い知ったのじゃないかな。ざまあみろ、という感じである。

 

スポンサードリンク

関連記事

中国金メダル3選手含む15人もドーピング違反、銀銅4位の選手は、損害賠償で訴えろよ!

 国際重量挙げ連盟(IWF)は24日、2008年北京五輪で採取した検体を国際オリンピック委員会(IO

記事を読む

米のIWG報告、「慰安婦問題」はなかった。

 産経のニュース。  米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯

記事を読む

ファイアーチャットが中国で革命を起こす、と思う。

 香港民主化デモで、街頭デモを続ける民主派の学生や市民の間で、近くにいるスマートフォンのユーザーと瞬

記事を読む

創価学会の集団的自衛権に関する見解発表は、憲法の政教分離に対する挑戦

 公明党の支持母体である創価学会が、集団的自衛権の行使容認は「憲法改正手続きを経るべきだ」とする見解

記事を読む

強姦ビデオで脅す弁護士。 この行方で弁護士会の汚染度がわかる。

 強姦罪に問われた宮崎市のマッサージ店経営者の弁護人が、被害を訴えた女性客側に「当時の様子を撮ったビ

記事を読む

【桜井誠】の東京都知事選出馬表明の会見 がぶっちゃけすぎて、笑う。

 元在特会の桜井誠の東京都知事選出馬表明の会見があった(Youtube)。 桜井誠なんて知らなかっ

記事を読む

前原「共産はシロアリ」、いいねえ好きな事が言えて。

  民主党の枝野幸男幹事長は18日午後の記者会見で、同党の前原誠司元外相がテレビ番組で「共産党の本質

記事を読む

自衛隊が「好印象」92%との調査結果。

 自衛隊に「好印象」92%で過去最高(産経記事) 内閣府が7日発表した「自衛隊・防衛問題に関す

記事を読む

慶応大学の金子勝が、「B級国民」と言ったみたいだ。

 10月22日の、金子勝・慶應義塾大学経済学部教授(@masaru_kaneko)のツイートで、

記事を読む

タブーに踏み込んだ、そこまで言って委員会。

 今日の「そこまで言って委員会」は、日米のタブーとも言える問題に踏み込んだ。 テーマは、 ・日本

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑