*

首相を質問嫌いにさせる朝日新聞

公開日: : 朝日新聞

 朝日新聞の4面で、「首相、質問お嫌い?」 という記事を読んだ。
安倍首相の説明が長くて、記者とのやり取りを短くしている、と皮肉った記事だ。
記事「蛇のようにまとわりつく朝日新聞記者」で、書いたように、朝日新聞の記者は、蛇がまとわりつくように、橋下市長に質問していた。
 そりゃあ、政治家も人間だ。  嫌になるよ。
「首相、質問お嫌い?」と聞かれたら、
狂信者みたいな、朝日の記者の質問は、お嫌いです、と答えるよ。
ほんと、朝日新聞記者のせいで、政治家が質問に答えなくなっている。
朝日新聞記者のせいで、我々国民が政治家の声を聞けなくなったのだ。
 民主党の野田佳彦は、酷かった。
あいつは、ほとんど会見をしなかった。
全然、声明を出さなかった。
何を考えているのか?何をやろうとしているのか?
さっぱりわからなかったよ。
勝手に、尖閣諸島を国有化し、消費税を上げた。
何の説明もなしに。
なぜ、あの時、マスコミは問題視しなかったのかな?
 要は、朝日新聞には、一貫性がないというか、筋が通っていないんだよな。
朝日新聞の誰かしらんが上の方の奴が、こいつは追求しよう、あいつは追求しないでおこう、と勝手に決めているんだろうな。
 ほんと、ダメ新聞に成り下がった。
昔は、良かったんだがな。
真実を知らなかっただけかもな。
ネットがなかったから、知りようがなかった。

スポンサードリンク

関連記事

朝日新聞で、維新の記事のある紙面の記者名の記載がなくなった。

 朝日新聞では、記事に書いた記者名が載せられるようになってきているが、橋下市長や維新の会の記事には、

記事を読む

蛇のようにまとわりつく朝日新聞記者 ~橋下市長会見~

 久しぶりに、橋下市長の会見をyou tubeで見たら、凄いことになっていたねえ~。 大阪都構想の

記事を読む

朝日新聞の下衆の極み -マルハン問題-

5/9の朝日新聞の3面記事で、大阪市のフェスティバルゲート跡地が、契約したマルハンが韓流テーマパーク

記事を読む

朝日新聞は、食品偽装の「木曽路」の社長を見習え!

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも9日目。 さすがに、今日は苦しい。 とにかく、朝日が記者

記事を読む

大阪市労組のど厚かましい振る舞い。 ~アンケート問題~

 大阪市が2012年に、職員に実施した政治活動や労働組合とのかかわりを問うアンケートについて、中央労

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ。

 朝日新聞は、慰安婦問題で虚偽報道があったことを認め、取り消す記事を載せた。 吉田清治氏の「慰安婦

記事を読む

嘘つき朝日が、大阪府警の嘘を前橋下知事のせいにする。

 大阪府警 全署で事件数を過少報告した件が 計8万件超えしているのが、判明した。 これで、大阪府の

記事を読む

橋下市長関連記事には、記者名なし。 ~朝日新聞~

 6/28朝日新聞の一面で、集団的自衛権の記事には、記者名が載っているのに、「維新、法定協委員差し替

記事を読む

嘘つき朝日新聞のみ、税率10%を適用せよ。 ~新聞の軽減税率適用要求~

 日本新聞協会会長が、記者団に消費税率を10%に上げる際に5%の軽減税率を適用するよう求めた。 「

記事を読む

朝日の木村社長が辞任。 でも辞めてない。

 朝日新聞の木村社長が辞任を発表した。 しかし、木村社長は、やめても特別顧問で残るらしい。 さす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑