*

自民党が圧勝。しかし奴らもしぶといね。

公開日: : 未分類

 今回の衆議院選挙、自民党が圧勝した。

当選者数。

 自民党が、前回選挙と同じくらい圧勝した。
マスゴミが作り出したモリカケ問題のせいで、どうなるかなと心配したけど、何ら影響なかったということだね。
 この表を見れば、公示前と比べて、立憲民主党以外が、少しづつ当選者を減らして、その分、立憲民が40近く増やしたということになる。
この解釈が難しいね。
民主党は前回73人当選。 民主党が立憲民になったと考えれば、20人減ったことになる。
しかし、実質、希望と立憲民は、同じと考えれば、合わせて104人だから、30人増えたことになる。
まあ、自分は同じ奴らだと考えているので、増えたと考えている。
まあ、それでも共産と無所属が減った分が、希望と立憲民に回ったということ。
野党がより分裂して、まとまらなかったが、当選者は減らさなかったというイメージかな。

 しかし、しぶとい奴らだね。
元々、民主党が分裂したのは、共産との選挙協力に反対もしくはそれによって当選できなくなると考えた議員が、続々と離党し始めたことが原因だった。
そのまま、ほっといたら、もっと酷い結果になっただろう。
前原はそれを食い止めたというのが、事実かな。

 自民+公明で310人、ぎりぎり2/3だ。
これで改憲できるが、裏切り者が出てくる可能性が十分ある。
しかし、改憲派の維新が9人いるので、大丈夫だろう。
希望の50人が全員改憲派なら、問題ないが、絶対裏切り者が出てくる。
下手したら、全員改憲反対に回るだろう。
そういう奴らだ。

 しかし、希望の当選者たちが、どう振舞うか面白そう。
希望は、民進に乗っ取られたも同然だから、小池百合子がどうブレていくのか。
しかし、小池百合子は何をしたかったんだろうねえ。
排除という言葉が悪かったと反省しているようだが、政策や理念が一致してなければ、政党として成り立たないから、排除するのは、当然。
反省しようがないけど、口先だけで反省しているのか?本気なのか?よくわからない人だ。

スポンサードリンク

関連記事

「すべての大国と戦ったことがある日本」との指摘は、意外で頷ける。

 中国のネットで、すべての大国と戦ったことがある日本・・これは特徴? というスレッドの紹介記事をたま

記事を読む

【桜井誠】の東京都知事選出馬表明の会見 がぶっちゃけすぎて、笑う。

 元在特会の桜井誠の東京都知事選出馬表明の会見があった(Youtube)。 桜井誠なんて知らなかっ

記事を読む

河野洋平は、表に出ろ

 河野洋平元官房長官が、月刊誌「世界」で、安倍首相の国会答弁の姿勢が上から目線などと批判したらしい。

記事を読む

辛坊さんお帰り、田嶋陽子さんも帰ってきちゃったよ。 ~たかじんの委員会~

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも34日目。 今日は、ちょっとだけ触れる。 朝日が記者会見

記事を読む

ブログを第五の権力に!

初めまして。 最初の投稿です。 近年、マスコミに腹が立つことが、本当に多くなりました。

記事を読む

スコットランドの独立投票で、イギリスの命運は明日決まる。世界も変わる。

 スコットランドの独立投票が、明日9/18実施される。 これは、世界の1大事。 もし、スコットラ

記事を読む

左翼くん起用でピンチを切り抜ける。 ~たかじんの委員会~

 たかじんのそこまで言って委員会が、ピンチを迎えているな、と思っていた。 左寄りの論客が、いなくな

記事を読む

メイン食材には、原産国を表示すべき。 ~中国の鶏肉事件~

 上海の食品会社が、マクドナルドなどに使用期限切れの鶏肉を販売していた問題が、発覚した。  ファミ

記事を読む

ヘイトスピーチなんて無駄。 すでに手は打たれている。

 人気ブログランキングを見ていたら、通名が廃止される、という記事に出会った。 なんじゃこりゃ、と思

記事を読む

たかじんの妻さくら事件も、冤罪冨田と同様に奇々怪々の様相を呈してきた。

たかじんの妻さくら事件も、奇々怪々の様相を呈してきた。 引用。 「イタリア人の夫と結婚し

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑