*

朝日新聞が、日本の変革を阻害する(1) ~橋下の教育改革~

公開日: : 朝日新聞, 橋下徹、 維新の会

 大阪市教育委員会が、悪質な問題行動を繰り返す公立小中学校の児童・生徒を隔離し、特別指導する場を外部に設ける、と発表した。
 さすが、橋下市長である。 批判を恐れず、現在の問題を先延ばしするのではなく、解決策を考えさせ、それを実行する。
 こんなこと、マスコミ批判が怖くて、だれもやらないよ。
案の定、朝日新聞が批判する。 問題児を排除する行為だと。
普通の政治家ならこれで怯む。 教育問題で政治生命を終わらせたくないからな。
そうやって、教育問題はアンタッチャブルとなり、問題先送りとなってきたのだ。
他の問題でもそう。 橋下市長と朝日新聞の対立で、朝日新聞が今までどれだけ、日本の変革を阻害してきたか、はっきりわかった。
 この問題児を隔離する対策は、実際にやってみて、勿論問題が発生することもあるだろう。 それは、やってみないと分からないこともある。 問題が発生すれば、考えて対策を打てば良い。大体、今現状が大問題なのである。これに対して、対策を打たないこと自体が問題なのだ。 朝日新聞はそのことに触れない。 朝日新聞の常套手段である。 現状の対策をまず打つことが第一で、その次にどういう対策を打つかが問題となる。 だから、マスコミは、まず、橋下が対策を打つことを、褒めなければならない。 その後で、その対策が良いかどうか、悪いなら他の対策より悪いと言わなければならない。 完全な対策なんか、この世に存在しないのだから、現状より良ければ、okである。
 朝日新聞は、こうやって、日本の変革を阻害してきたのだ。
日本に変革の気風が育たないのは、朝日新聞に一因がある。

スポンサードリンク

関連記事

橋下市長、「関西維新の会」設立に備えよ。 まだやるつもり?

 橋下市長が、大阪維新の会の会合で、「関西の単位でいつでも国政政党にできるようにする」ために、「関西

記事を読む

東電は、NY紙に投稿なんかせず、損害賠償請求すべき。慰謝料は福島の人へ。

 東京電力の広瀬直己社長が、ニューヨーク・タイムズに投稿、朝日が原発吉田報道を間違いと認め、撤回した

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、あの中国メディアにも批判される。

 さて、朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも6日目に入った。 朝日が記者会見を開くまで、書き続け

記事を読む

橋下市長が民主離党組との連携を唱える。

 橋下市長がBSフジ LIVE プライムニュースに出演して、1時間半も喋っていた(映像)。 1時間

記事を読む

余命3年の橋下反日発言には、納得しかねる。

 つい最近、余命3年時事日記の存在を知り、その内容に驚愕した。 驚愕したので、長かったけど、最初か

記事を読む

嘘つき朝日新聞 ~原発、吉田調書~

 朝日新聞は、吉田調書を手に入れ、大スクープしたことがあったが、原発所員が命令に反して無責任にも撤退

記事を読む

朝日新聞が、記者会見で「吉田調書」の謝罪のついでに、「慰安婦虚偽報道」に触れやがった。

朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも36日目。 ついに、念願かなって、朝日が記者会見を開いた。

記事を読む

誤報と言うか、虚偽報道と言うかで朝日に対する態度がわかる。

 朝日新聞の「吉田調書」や「慰安婦報道」について、非難する意見が多いものも、ジャーナリズムを守るべき

記事を読む

維新の党、嘘つき公明党と選挙で全面対決を宣言す

 橋下市長と松井知事が、記者会見で衆院選挙になったら、嘘つき公明党と全面対決すると宣言した。 橋下

記事を読む

朝日新聞、かなり紙面を割いて、池上彰の掲載拒否を謝罪する。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも31日目。 いつまで、続くことやら。 朝日が記者会見を開

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑