*

今、一番正しい情報を発信するのは、産経新聞。 ネットニュースを見て。

公開日: : 最終更新日:2018/10/28 マスコミ

 ネットでニュースを見ていると、下記の記事に出くわした。

 東京地検は26日、覚せい剤取締法違反(所持)と麻薬特例法違反の罪で、日本経済新聞社文化事業部次長、佐藤孝之容疑者(46)を起訴した。

 各新聞のネットニュースを見てみると、少なくとも目立つとこに報道されていないようだ。
こんなの、ASKAよりはるかに重大事件だろう。
新聞社の次長だぜ。
あきれるよ。
こいつは、絶対日本人じゃないな。
仮にも新聞社の次長で、覚せい剤を所持するなんて、舐めたまねする奴は、日本人でいない。

 まあ、こういうことを、きちんと報道できるのは、今や日本人でない人が入社しなかった弱小産経新聞だけだな。
何が幸いするか、わかったもんじゃない。
人間万事塞翁が馬だな。

スポンサードリンク

関連記事

まだマスゴミに本物の日本人ジャーナリストがいたのか。 「韓国軍慰安所」をスクープ。

 韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-とするスクープ記事を「週

記事を読む

今一番のメディアは、産経ネットニュースだ。 ~共同通信社について。

 産経ネットニュースは、面白い。 韓国ネタが多すぎて、辟易することもあるが、今一番だね。 毎日見

記事を読む

日本報道検証機構なんて、あるんだ。

 何かで、日本報道検証機構なる存在を知った。 中立的な第三者検証機関として、誤報に関する情報提供を

記事を読む

官房機密費がマスコミへの支払いへ

上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気でウソをつくのか」の読後、続編。 現場記者からデスクに送られて

記事を読む

集団的自衛権について、冷静な分析が欲しい

安倍首相が集団的自衛権について演説した。 演説としては立派であったが、これがいいのかどうか、新

記事を読む

ビビる古館、胆っ玉示す産経・加藤。

 古舘伊知郎氏らは何をビビッているのか? 産経新聞出版 皆川豪志(記事)  この記事は面白かっ

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ。

 朝日新聞は、慰安婦問題で虚偽報道があったことを認め、取り消す記事を載せた。 吉田清治氏の「慰安婦

記事を読む

東電の震災報道の問題

懲りずに、上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気でウソをつくのか」の読後、続編。 当時あまりネットを

記事を読む

ジャーナリスト長谷川 幸洋でさえ、マスコミの酷さを自覚していない ~たかじんの委員会~

 たかじんの委員会で、世界一わかりやすい解説ということで、池上彰を意識して、ジャーナリストの長谷川

記事を読む

英BBC放送が韓国の米軍慰安婦訴訟について報じる。 ついに世界メディアが動き出した。

 韓国政府が作り上げた米軍向け慰安婦制度、元慰安婦が国を告訴―英メディア という記事を見た。

記事を読む

Comment

  1. ななし より:

    「一番正しい情報を発信するのが産経新聞」という文の根拠が「日経新聞次長の覚せい剤逮捕」ですか。主張と根拠が全く噛み合ってませんよ。

    あと、佐藤氏が日本人ではない根拠と、産経新聞社には日本人しかいない根拠を示して下さい。

    • 問答有用之助 より:

      別に理論的な根拠なんて、ないよ。
      そんなものなくても、わかる話だ。
      さっしのいい人なら。
      あなたの方が、よくわかってるんじゃないかな。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑