*

大阪市労組のど厚かましい振る舞い。 ~アンケート問題~

公開日: : 朝日新聞

 大阪市が2012年に、職員に実施した政治活動や労働組合とのかかわりを問うアンケートについて、中央労働委員会は、市側の不当労働行為を認定している。
 これに対して、橋下市長が国に行政訴訟を起こすと、朝日新聞に記事があった。
まだ、こんな問題をやっているのか?
そもそも、大阪市労組が、傀儡市長を当選させて、自分らのいいように行政をさせて、大阪市に大借金を作りあげたことが問題なんだぞ。
大阪市労組は、本来なら、市民に賠償金を払わなくてはならない大罪だ。
労組トップは、その責任を取って、やめなければならなかったし、一度労組を自首解体して、新しいメンバーで再立ち上げしなければならない問題だ。
それを、訴訟なんかしやがって。
これこそ税金の無駄使いだ。
マスコミは、これこそ、市民の立場に立って、労組の責任を追及しなければ、ならなかったのだ。
それを、労組が弱いものいじめされているように、扱いやがった。
その先鋒が、朝日新聞だった。
朝日新聞は、借金を増やす労組をかばい、
借金を減らしている橋下市長を非難している。
本当に、朝日新聞は、大阪府市民の敵だ。

スポンサードリンク

関連記事

朝日の木村社長が辞任を発表。 後任は、社会部の渡辺氏。

 朝日新聞の木村社長が辞任を発表した(記事)。  後任は、社会部の渡辺氏。 政治部出身者の社

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、あの中国メディアにも批判される。

 さて、朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも6日目に入った。 朝日が記者会見を開くまで、書き続け

記事を読む

朝日新聞、待ってましたとばかりに、御嶽山噴火を報道する。

 朝日新聞が、御嶽山噴火をこれ以上ないという大きさの見出しで、記事を書いていた。 慰安婦虚偽報道を

記事を読む

朝日新聞が変わってきた?

 朝日新聞の5/24の集団的自衛権の記事で、各新聞社の社説を紹介していた。 これは、画期的、今まで

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ。

 朝日新聞は、慰安婦問題で虚偽報道があったことを認め、取り消す記事を載せた。 吉田清治氏の「慰安婦

記事を読む

朝日は人権を攻撃の道具としてしか考えていない

もう1年半前の話になるので、申し訳ないのだが、マスコミの本性が露骨に現れた事件なので書いておきます。

記事を読む

朝日新聞で、維新の記事のある紙面の記者名の記載がなくなった。

 朝日新聞では、記事に書いた記者名が載せられるようになってきているが、橋下市長や維新の会の記事には、

記事を読む

朝日の木村社長が、英国から名誉勲章を貰うらしいぞ。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも35日目。 我ながら、よく続いている。 もっと他のことも

記事を読む

朝日新聞は拝金主義だったのか!

ネットで調べごとをしていたら、たかじんのそこまでいって委員会で有名になった中部大学教授・武田邦彦の音

記事を読む

朝日新聞のザ・コラム、一見反省に見せかけながら反省してない輩

 朝日新聞は、記者全員の意識改革を図るために、毎日1人づつ、今回の件についての反省記事を書くべきじゃ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑