*

憲法「改正する方がよい」51%。 ついにここまで来たか。

公開日: : 最終更新日:2018/10/28 未分類

 読売新聞社は、憲法に関する全国世論調査(郵送方式)を実施した。憲法を「改正する方がよい」と思う人は51%で、「改正しない方がよい」の46%を上回った(記事)。
日本人の憲法改正アレルギーは、強いと思うのだが、やっと過半数を越えた。
戦争をする危惧よりも、中国への恐怖の思いの方が強くなったのだろう。
あと、安倍首相への信頼感だ。
今までの自民党首相には、あまりいじってほしくないという思いもあったと思うが、安倍首相への信頼は、大きい。
ちっとも右翼ではないし、積極的平和主義という言葉が、そのまま信用できる日本人と、日本国民は感じているのだと思う。

 いろいろな観点で、憲法は改正した方がいい。
まず、自らの責任で、自らの憲法を作成することが大事だ。
米国に押しつけられた憲法をいつまでも守っているのは、自立しない子供みたいなものだ。
たとえどういう結果になろうと、その結果に責任を持つ覚悟で、憲法を作成すべきだ。
議員だけで作るのは、危険だが、最終的に国民投票があるのだから、問題ない。
戦後70年、もうそろそろだし、信頼できる安倍首相の時に、憲法は改正すべきだな。
ドイツは、戦後58回も改正している。
米国でも6回だ。
もうそろそろ日本人として、勇気と決断を持って、一歩を踏み出して欲しいもんだ。

スポンサードリンク

関連記事

舛添辞任。 後釜は碌でもないのばっかだな。

 舛添要一都知事がやっと辞任した。 さすがに、ネットでこれだけ騒がれたら、如何に不良外人が日本で跋

記事を読む

ヤマヒロ退陣で、辛坊復帰。 ~たかじんの委員会~

 久しぶりに、朝日の慰安婦虚偽報道以外について書く。 勿論、朝日の慰安婦虚偽報道キャンペーンは、毎

記事を読む

静岡県職員が半年で4人も自殺するって、なんだ?

 静岡県で頻発する職員自殺のナゾ いずれも、40~50代の管理職員  という記事を見た。 なんじゃ

記事を読む

フィリピン大統領、中国をナチスにたとえる。 やるね。

 来日中のフィリピンのアキノ大統領は3日、都内で行った講演で、中国をナチス・ドイツになぞらえ、世界各

記事を読む

河野談話検証、踏み込むのは、これが限界か?

 河野談話の検証結果について、全文をまともに紹介しているのは、産経だけかな。 ほんと、他のマスコミ

記事を読む

たかじんの父親が在日とは驚き。

 やしきたかじんの父親が、在日韓国人だったことが、たかじんの評伝で明らかにされた(参照)。  まあ

記事を読む

共産党、生活保護費をネコババする。 貧者にとりつく吸血鬼。

 生活保護費を不正受給していたとして、詐欺容疑で逮捕された小林輝子容疑者が、詐取した保護費について「

記事を読む

大阪都構想の協定書が無事通った。 橋下市長も他党のバカ話によくつきあってるよ。

 大阪都構想の協定書が無事やっと通った。 その法定協議会がこのサイト見れる。 1時間47分もあっ

記事を読む

吉本興業はいつになったら8.6秒バズーカ問題で記者会見するんだ?

 広島原爆を揶揄した8.6秒バズ-カ-問題が話題となって、「8.6秒バズ-カ-問題、吉本興業・大阪本

記事を読む

石原慎太郎の引退会見が、必見(4)。 ~雑感~

 4日連続、石原慎太郎の引退会見について。 今日は、その他もろもろについて。  何か、日本語

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑