*

最初に為替操作した米国が、日本と中国の為替操作?を非難する。

公開日: : 未分類

 「日本や中国は為替操作し、米国をばかにした」米上院議員団が批判、対応法案を発表(記事

 米上院の超党派の議員団は10日、輸出促進を目的とした為替操作への対応を強化する法案を発表した。
シューマー上院議員(民主党)は記者会見で「中国や日本などは為替操作で米国を傷つけるというのが一致した見解だ」と強調。
「中国や日本のような国が為替を操作し、米国から何百万もの雇用を盗み、米国をばかにしてきた」と述べた。

 全く理解できない話だな。
中国は置いておくとして、日本は為替操作ではなく、金融緩和をしてるんだけどな。
勿論、その結果、円安になる。
しかし、それは米国に対してだけでなく、世界中の国々に対してであって、世界中からアベノミクスとして認知されているんだけど。
円安が多少は米国の雇用を減らすことに繋がるかもしれないが、なぜこれが、米国をばかにする、ということになるかわからない。
米国をばかにする、という表現が出てくることが、理解不能だ。
頭がおかしいんじゃないか。

 それに、そもそも、米国のマネーゲームによって、リーマンショックが発生した。
それにより、世界中が恐慌に陥った。
自業自得だけならまだしも、世界中に迷惑をかけた。
そして、米国政府自体が、大規模な金融緩和をしたのだ。
米上院流に言うと、米国が世界中をばかにした。
そして、下落した株価を持ち上げ、マネーゲームで損をしたクズ野郎共を救った。
今や、米国だけが、立ち直り、一人勝ちしている状態なくせに、日本の金融緩和を非難するとは、何事だ。
米国が最初に大規模な金融緩和をして狂った為替を、日本は元に戻そうとしているだけだ。
しかも、米国が立ち直るのを待ってから、金融緩和しているのだから、日本に感謝しなければならない筈だ。
そして、欧州も今度は自分の番だと、金融緩和しようとしている。
 それを非難するのだから、米上院議員の連中は頭がいかれているよ。
まるで朝鮮人が言いそうなことだな。
とても先進国とは、思えない。
まあ、米国は、とんでもなく、わがわままで、自らを客観視できない連中が多すぎる。

スポンサードリンク

関連記事

国家公務員3万人、配置転換・削減へ ~できるのか?~

 政府は、2015年度からの5年間で、国家公務員の定員約30万人の10%を配置転換・削減する方針を閣

記事を読む

「日本の女子中高生の13%援助交際」、オランダがインドネシア独立の恨みを晴らそうとする。

 外務省は、先月下旬に来日した国連特別報告者が「日本の女子生徒の13%が援助交際に関わっている」と発

記事を読む

籠池泰典、安倍首相に自爆テロを仕掛ける。

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地格安売却問題で、衆院予算委員会は23日午後、同学園の理事長

記事を読む

舛添辞任。 後釜は碌でもないのばっかだな。

 舛添要一都知事がやっと辞任した。 さすがに、ネットでこれだけ騒がれたら、如何に不良外人が日本で跋

記事を読む

強姦ビデオで脅す弁護士。 この行方で弁護士会の汚染度がわかる。

 強姦罪に問われた宮崎市のマッサージ店経営者の弁護人が、被害を訴えた女性客側に「当時の様子を撮ったビ

記事を読む

参議院選挙の比例代表の結果に暗澹。

 参議院選挙で、改憲派が2/3を超えた結果は良かったけど、 比例代表各党派の得票結果を見た時、暗然

記事を読む

桜井誠が余命とタッグを組んで、都知事選に立候補。驚いたね。

 在特会の桜井誠が都知事選に立候補するそうだ(余命)。 ただ、まだ余命三年時事日記しかソースがない

記事を読む

英国の韓国への復讐、第三弾。

 韓国の小島で横行する奴隷制度、被害者の4分の3が知的障害者―英紙(記事)。  2日付の英紙デ

記事を読む

在韓米軍の撤退は、不完全ながら本当だった。

 一時、「韓国軍の対火力戦闘能力が補強される2020年ごろまでに在韓米軍2師団の210火力旅団をソウ

記事を読む

スコットランドの独立投票で、イギリスの命運は明日決まる。世界も変わる。

 スコットランドの独立投票が、明日9/18実施される。 これは、世界の1大事。 もし、スコットラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑