*

セックス・スレイブという言葉は、日本人”戸塚悦郎”が作った。 ~たかじんの委員会~

公開日: : 未分類

 9/21の「たかじんのそこまで言って委員会」の「慰安婦虚偽報道」特集は、情報がてんこ盛りだった。
百田尚樹が言った、セックス・スレイブという言葉は、日本人”戸塚悦郎”が作った。
は、衝撃的だった。
戸塚悦郎は、国連に行って、戦時慰安婦のことを何度も訴えに行った。
ところが、国連の人は、相手にしなかった。
何とか、国連の人に訴える言葉はないかと考え出したのが、セックス・スレイブ(性奴隷)。
それを聴いた、国連の人が面白いと思ったのが、始まりだと言う。
知らなかった。
戸塚悦郎をWikipediaで調べると、
2013年現在、日本融和会ジュネーブ国連代表だそうだ。
日本融和会というのは、正体不明の組織らしい。
ちょっとこいつをマスコミで調べ上げてほしいな。
元弁護士というのは、訴えられる恐れがあるから、扱いが難しいと思うけど、挑戦してほしいな。

 何となく思っていたが、改めて言われると納得したこと。
 戦時慰安婦の8割が日本人で、2割が朝鮮人。
また、彼女らは、大半が遊郭で働いていた人だったらしい。
戦時慰安婦の方が、稼ぎが良かったというのが理由。

また、当時朝鮮の官警は、朝鮮人だったこと。
だから、官憲が女性を拉致するのは、ありえないということ。

TVの影響は、本当大きい。
慰安婦のことが、タブー視されて報道されてこなかったために、如何に真実が隠蔽されてきてしまったか。
日本に不都合なことでもいい。 真実を伝えてほしい。
今回の件、「たかじんの委員会」に感謝。
1回で終わらせずに、2回、3回と続けてほしい。
他にやってくれるとこが、ないんだから。

しかし、朝日新聞の罪は、大きすぎる。
朝日新聞の報道能力は強くて惜しいけど、捏造をやるようではダメだ。
自爆的・徹底的検証をやらないかぎり、朝日新聞は潰れるべきだな。

スポンサードリンク

関連記事

河野談合とは、よく言ったものだ。 ~たかじんの委員会~

 橋下大阪市長が出演した、たかじんのそこまで言って委員会(6/29)は、書くネタありすぎだね~。

記事を読む

都議会ヤジ、決着が着く。

 都議会ヤジの決着が着いたね。 鈴木章浩という都議が、自白した。 さすがに、知らんぷりはできなか

記事を読む

ネトウヨは、ネットレジスタンス。

 第二次大戦中、フランスは、ナチスに占領され、屈辱を味わった。 そして、国民は密かにレジスタンス運

記事を読む

たかじんの父親が在日とは驚き。

 やしきたかじんの父親が、在日韓国人だったことが、たかじんの評伝で明らかにされた(参照)。  まあ

記事を読む

石原慎太郎の引退会見が、必見(2)。 ~橋下徹をヒトラーに喩える~

 昨日に引き続き、石原慎太郎の引退会見について。 昨日は、政治秘話について書いたけど、今日は、橋下

記事を読む

余命さんのブログが削除されてる。

 今や、ネットレジスタンスをやってる人々が一番注目してるだろうブログ、「余命3年時事日記」が、今日削

記事を読む

憲法「改正する方がよい」51%。 ついにここまで来たか。

 読売新聞社は、憲法に関する全国世論調査(郵送方式)を実施した。憲法を「改正する方がよい」と思う人は

記事を読む

『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそう。

 『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそうだ(記事)  『そこまで言って委員

記事を読む

都議会ヤジが、反響を呼んでいる。

 都議会ヤジが、反響を呼んでいる。 欧米のマスコミが、「性差別的な暴言」と非難しているようだ。

記事を読む

安藤忠雄、男らしく記者会見す。 けどダメだな。

 新国立競技場の総工費が1300億円から2520億円に倍増した問題で、デザイン案の審査委員長を務めた

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑