*

キムピョンピョンの演説が、笑える。

公開日: : 未分類

 キムピョンピョンさんが、韓国から密入国して、福岡・天神橋の中心で、叫んでいました(you tube)。
在特会の桜井誠さん、なんだけど。

 朝鮮人の悪口を言う連中を取り締まれと言う、有田先生に感銘を受けて、有田先生を応援するために、韓国から密入国してきました、キムピョンピョンです、と自己紹介したのには、笑ってしまった。
これ以上内容を紹介してもしょうがないので、面白いから、上のリンクしておいたyou tubeで見るべし。

在特会の桜井誠さんて、知らなかったけれど、橋下市長とのバトルで全国区になったねえ。
橋下市長に口で完勝したから驚いたけど、上の演説も、口が滑らかだよ。
橋下市長の演説に負けない。
もっとも、中身は橋下市長に全然及ばないけど。

けど、桜井誠さんは、勇気がある。
肝がある日本人だよ。
感心する。

もしかしたら、橋下市長は、桜井誠さんを全国区にするために、バトルしたのかもしれない。
こいつは、見所があると思って。
橋下市長は、たとえ自分にマイナスでも、踏み込んでいく。
慰安婦問題でも、真っ先に踏み込んで、大きなマイナスとなった。
しかし、今や彼が正しかったのが判明した。
しかし、誰も褒めてくれなくて、マイナスのイメージだけが、何となく残ってしまっている。
しかし、彼の勇気ある踏み込みを分かる人は、一時のものではなく、長く強く応援してくれると思うよ。

それにしても、反反日の人にも、反日の人にも、あいつは、反日だ、あいつは、反反日だと思われてるなんて、不遇すぎる。

スポンサードリンク

関連記事

日本人でない人を見分ける方法。

 ほんと、日本人でない人を見分ける方法があれば、どんなにすっきりすることか。 人種差別には、絶対反

記事を読む

橋下市長が口火を切った赤旗無理強いが、表面化。

 衆院選前の報道ステーションの党首討論で、四位が政党助成金をなくすべきだ、と言ったら、 橋下市長が

記事を読む

嘘つき公明党。 公明党の枕詞は、嘘つき。

 日本の和歌には、枕詞という伝統がある。 例えば、「たらちねの」と言えば、「母」が続く。 最近有

記事を読む

米のIWG報告、「慰安婦問題」はなかった。

 産経のニュース。  米政府がクリントン、ブッシュ両政権下で8年かけて実施したドイツと日本の戦争犯

記事を読む

セックス・スレイブという言葉は、日本人”戸塚悦郎”が作った。 ~たかじんの委員会~

 9/21の「たかじんのそこまで言って委員会」の「慰安婦虚偽報道」特集は、情報がてんこ盛りだった。

記事を読む

整形で鼻崩壊の中国女性、中国の汚染された空気を吸ったせいと言われる。

 韓国で美容整形手術を受けたある中国人女性の鼻が手術から半月後にボロボロになり、女性は中国の病院に駆

記事を読む

余命3年さんが、解散総選挙はないと言う。面白くなってきた。

 驚愕のブログ「余命3年時事日記」で、今日 「特別な理由がないかぎり衆院解散総選挙はありませんね。

記事を読む

まるで推理小説。 ~カメラ窃盗の競泳冨田の冤罪事件~

 競泳の冨田選手が、仁川アジア大会で韓国記者のカメラを盗んだ件、複雑怪奇の様相を呈してきた。 まる

記事を読む

靖国テロの犯人は、韓国人。 韓国はテロ国家指定だな。

 11月23日に靖国神社の公衆トイレで爆発音がした事件で、防犯カメラに写っていた事件直後に出国した韓

記事を読む

原発所員の撤退 ~セウォル号船長の脱出に匹敵~

 朝日新聞が大仕事をしてくれた。 ブラボー。 福島原発所長の吉田調書を入手した。 これぞ、マスコ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑