*

日本報道検証機構なんて、あるんだ。

公開日: : 最終更新日:2020/04/21 マスコミ

 何かで、日本報道検証機構なる存在を知った。
中立的な第三者検証機関として、誤報に関する情報提供をする機構だそうだ。
こういうのを欲していたんだよ。
あまりにもマスコミの誤報が酷いからなあ。
是非頑張って欲しい。
資金難に苦しんでいるようだが。

 サイトを見てみたけど、インパクトに欠けるねえ。
正確性と公平性を保とうとするあまりだろうか、誤報の羅列になってしまっている。
重大な誤報は、でっかく、小さな誤報は、小さく書かないとダメだろう。
朝日の「吉田調書」は、いち早く取り上げたのだろうか?

 ちょっと、週刊誌の編集長経験者にでも協力してもらって、目立つようにした方がいい。
それじゃないと、影響力のあるマスコミの監視機関になりえない。
何とかならないかねえ。

スポンサードリンク

関連記事

英BBC放送が韓国の米軍慰安婦訴訟について報じる。 ついに世界メディアが動き出した。

 韓国政府が作り上げた米軍向け慰安婦制度、元慰安婦が国を告訴―英メディア という記事を見た。

記事を読む

安倍官邸が、「クローズアップ現代」の件でNHKを恫喝したって本当?

週刊フライデーが、「安倍官邸がNHKを土下座させた」という見出しの、スクープ記事を掲載した。  

記事を読む

まだマスゴミに本物の日本人ジャーナリストがいたのか。 「韓国軍慰安所」をスクープ。

 韓国軍がベトナム戦争中にサイゴン(現ホーチミン)に「慰安所」を設けていた-とするスクープ記事を「週

記事を読む

「ミヤネ屋」で、ドラッグ吸引女性傷害事件の裏で「いつものことですよ」。

 新聞・TVで報道されない出来事が、ネットでは、流れている。 「ミヤネ屋」で、VTR放映中、3

記事を読む

東電の震災報道の問題

懲りずに、上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気でウソをつくのか」の読後、続編。 当時あまりネットを

記事を読む

日本最悪の既得権益、日本記者クラブ(1) - 談合 –

上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気でウソをつくのか」を読んで、驚いた。 日本記者クラブは、こんな

記事を読む

マスコミよ、変わらなきゃ!

グローバリズムによって、企業は大変化を強いられ、存亡をかけて、変化してきた。 政治も、不完全と

記事を読む

都構想住民投票への賛否報道は、マスコミの民主主義尊重の試金石となる。

 「大阪都構想」を議論する府・市の法定協議会が23日、「都」の設計図に当たる協定書を決定した。 や

記事を読む

大阪桐蔭の前校長の名前が出てこなかったが。

 大阪桐蔭の裏金問題。 5億円以上という凄い額で、不正な裏金工作は10年以上も続いているという。

記事を読む

カメラ窃盗の競泳冨田の冤罪の件、TVで誰も一言もしゃべらず。

 毎日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』を見ていたら、ニュースワードランキングのコーナー

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑