*

舛添辞任。 後釜は碌でもないのばっかだな。

公開日: : 未分類

 舛添要一都知事がやっと辞任した。
さすがに、ネットでこれだけ騒がれたら、如何に不良外人が日本で跋扈しているか、多くの日本人の眼に入ったことだろう。
舛添は、いい宣伝媒体になったかもな。

 さて、舛添の後釜候補に上がっているのは、
橋下徹元大阪市長:父親がやくざ。多分不良外人ではなく同和の方。だから日本人。
小池百合子衆院議員:新進党では、小沢一郎の側近だった。ということは・・・。
東国原英夫元宮崎県知事:不良外人の集まりの芸能界でたけし軍団。
「嵐・櫻井パパ」こと桜井俊総務事務次官:不良外人の集団ジャニーズのメンバーの父親。
谷亮子参院議員:小沢一郎の生活の党所属。
片山さつき参院議員:かわいそうに。
山本太郎 :ばりばりの・・・。
元日弁連会長の宇都宮健児:日弁連と言えば。
石原伸晃:石原慎太郎の息子だから日本人なのは間違いないが、なんか胡散臭いんだな。
こんなところかな。

 酷い面々だ。
不良外人ばっかじゃないか。
日本人なのは、橋下徹と片山さつき、石原伸晃ぐらいじゃないか。
橋下徹と片山さつきは、立候補しないだろう。
橋下徹は、都知事なんてやるわけない。
東京でやるくらいなら、大阪で政治を続けていただろう。
政界復帰するとしたら、衆議院議員だよ。
片山さつきは、恥ずかしくて出れないだろう。
舛添の妻だったなんて、忘れられて欲しいと思ってるのに、自ら宣伝して回るはずがない。

 ということで、石原伸晃しかいない。
しかし、石原伸晃も今、内閣府特命担当大臣だから、そんなに簡単に辞めるとも思えない。
もしかしたら、日本人有力立候補者ゼロという事態もありうるよ。

 だから、舛添より悪くなる可能性がある。
舛添は、品性下劣だったからぼろを出して追い込めたけど、宇都宮健児がなったらぼろなんか出さない。
韓国人学校問題と平昌オリンピック問題は、まだどうなるか予断を許さないよ。
戦後の政治史で、不正をしたり碌でもなかった政治家は、80%以上不良外人だったんではないかと思い始めている。
本当、何とかしないと。

スポンサードリンク

関連記事

ヤマヒロ退陣で、辛坊復帰。 ~たかじんの委員会~

 久しぶりに、朝日の慰安婦虚偽報道以外について書く。 勿論、朝日の慰安婦虚偽報道キャンペーンは、毎

記事を読む

CIAによるテロ容疑者拷問をかき消すための反日映画「Unbroken」。

 12月の中頃、アメリカのCIA長官が限度を超えた拷問を行っていたと正式に認めた(記事)。 水責め

記事を読む

静岡県職員が半年で4人も自殺するって、なんだ?

 静岡県で頻発する職員自殺のナゾ いずれも、40~50代の管理職員  という記事を見た。 なんじゃ

記事を読む

セックス・スレイブという言葉は、日本人”戸塚悦郎”が作った。 ~たかじんの委員会~

 9/21の「たかじんのそこまで言って委員会」の「慰安婦虚偽報道」特集は、情報がてんこ盛りだった。

記事を読む

日韓通貨スワップ再開を求める経済界の会合写真が笑えた。

 韓国が日本との通貨スワップ再開を懇願という記事(産経)を見てて、日本と韓国の経団連の会長の会見の写

記事を読む

ブログを第五の権力に!

初めまして。 最初の投稿です。 近年、マスコミに腹が立つことが、本当に多くなりました。

記事を読む

『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそう。

 『たかじんのそこまで言って委員会』の『たかじん』が消えそうだ(記事)  『そこまで言って委員

記事を読む

野々村県議のは、犯罪だろ?

 議会で、泣き喚いて、一躍有名になった兵庫県の野々村竜太郎県議は、説明できない政務費はすべて返還する

記事を読む

創価学会の集団的自衛権に関する見解発表は、憲法の政教分離に対する挑戦

 公明党の支持母体である創価学会が、集団的自衛権の行使容認は「憲法改正手続きを経るべきだ」とする見解

記事を読む

イギリスが中国に舐められる。 「中国は英国を冷遇して懲らしめた」だと。

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は16日、習近平国家主席の19日からの訪英に関連した社説で、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑