*

大阪都構想の協定書が無事通った。 橋下市長も他党のバカ話によくつきあってるよ。

公開日: : 最終更新日:2017/05/27 未分類

 大阪都構想の協定書が無事やっと通った。
その法定協議会がこのサイト見れる。
1時間47分もあって、とても見る気になれないが、ちょっと覗いてみた。

 共産党の宮原委員とのやりとりが、クソみたいだった。
協定書の中身について、意見があれば具体的に述べてください、と議長に言われているのに、うらみごとみたいな、バカなことばかり言っている。
二言目には、いいことばっかり言わないで、ダメなことも言ってください、と具体的な意見を述べることができない。
バカ議員だ。
見ていて、反吐が出そうだった。

それにしても感心するのは、橋下市長や松井知事が、相手の一つ一つの発言に対して、怒らずにまともに答えていることだ。
その忍耐力に感心する。
自分だったら、このクソバカ野郎と言って、切れているところだ。
そして、相手を見下すよ。

 しかし、橋下市長はそんな素振りを見せない。
そりゃたまに怒ることはあっても、決して人をバカにしたような表情を見せない。
よくコメンテーターとかをやっつけることはあるが、それでもバカにしたような表情は見たことないなあ。
これは、凄いことだよ。
その点、江田は、頭はキレるみたいだが、偉そうで、人を小バカにしてるのが、ぷんぷん匂ってくる。

スポンサードリンク

関連記事

セックス・スレイブという言葉は、日本人”戸塚悦郎”が作った。 ~たかじんの委員会~

 9/21の「たかじんのそこまで言って委員会」の「慰安婦虚偽報道」特集は、情報がてんこ盛りだった。

記事を読む

村上春樹は、歴史を知らないのか?日本人でないのか?

 村上春樹が、「日本の抱える問題に、共通して自己責任の回避があると感じる」と述べた(記事)。 「1

記事を読む

余命3年さんのブログが更新されないのは、これが原因?

 余命3年さんのブログが、12/18を最後に、1ヶ月近く更新されていない。 快調に記事が書かれてい

記事を読む

嘘つき公明党 (2)

 本ブログは、「にほんブログ村」と「人気ブログランキング」のランキングに参加していました。 ところ

記事を読む

安倍首相がリトマス試験紙になっている。

 猛烈な勢いで、反安倍が叫ばれている。 異常なほどだ。 マスゴミ、左翼のみならず、芸能人まで言い

記事を読む

「日本の女子中高生の13%援助交際」、オランダがインドネシア独立の恨みを晴らそうとする。

 外務省は、先月下旬に来日した国連特別報告者が「日本の女子生徒の13%が援助交際に関わっている」と発

記事を読む

太平洋戦争について ~関東大震災の影響~

 たまたま、養老孟司共著の「石油に頼らない―森から始める日本再生」の一部を読んだ。 その中で、養老

記事を読む

テロ資金法案の採決の結果が面白い。

驚愕のブログ「余命3年時事日記」で、 「特別な理由がないかぎり衆院解散総選挙はありませんね。」

記事を読む

「韓国は民主主義」と答えた日本人は、わずか14%。 ちゃんと認識され始めた。

 産経ニュースが、またまたエグいニュースを出してくれた。  日本の民間非営利団体「言論NPO」

記事を読む

茂木健一郎も不良外人だったのか。

 鳩山由紀夫元首相が韓国で独立運動家をしのぶモニュメントの前で靴を脱ぎ、ひざまずいて合掌した。 こ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑