*

大阪都構想の協定書が無事通った。 橋下市長も他党のバカ話によくつきあってるよ。

公開日: : 最終更新日:2017/05/27 未分類

 大阪都構想の協定書が無事やっと通った。
その法定協議会がこのサイト見れる。
1時間47分もあって、とても見る気になれないが、ちょっと覗いてみた。

 共産党の宮原委員とのやりとりが、クソみたいだった。
協定書の中身について、意見があれば具体的に述べてください、と議長に言われているのに、うらみごとみたいな、バカなことばかり言っている。
二言目には、いいことばっかり言わないで、ダメなことも言ってください、と具体的な意見を述べることができない。
バカ議員だ。
見ていて、反吐が出そうだった。

それにしても感心するのは、橋下市長や松井知事が、相手の一つ一つの発言に対して、怒らずにまともに答えていることだ。
その忍耐力に感心する。
自分だったら、このクソバカ野郎と言って、切れているところだ。
そして、相手を見下すよ。

 しかし、橋下市長はそんな素振りを見せない。
そりゃたまに怒ることはあっても、決して人をバカにしたような表情を見せない。
よくコメンテーターとかをやっつけることはあるが、それでもバカにしたような表情は見たことないなあ。
これは、凄いことだよ。
その点、江田は、頭はキレるみたいだが、偉そうで、人を小バカにしてるのが、ぷんぷん匂ってくる。

スポンサードリンク

関連記事

元慰安婦が天皇陛下と安倍晋三首相、米国進出企業と産経新聞を訴えるらしい。

 聯合ニュースによると、韓国の元慰安婦の女性らが、日本政府が7月までに謝罪と慰安婦問題の積極的解決策

記事を読む

スコットランドの独立投票で、イギリスの命運は明日決まる。世界も変わる。

 スコットランドの独立投票が、明日9/18実施される。 これは、世界の1大事。 もし、スコットラ

記事を読む

ハディドは、ロンドン五輪でも工費を3倍に膨らした水泳センターを建てていた。

 建設計画が白紙撤回された東京の新国立競技場をデザインしたのは、イラク出身の女性建築家ザハ・ハディド

記事を読む

ネトウヨは、ネットレジスタンス。

 第二次大戦中、フランスは、ナチスに占領され、屈辱を味わった。 そして、国民は密かにレジスタンス運

記事を読む

安藤忠雄は、ちゃんと新国立競技場の件を説明しろ。

 新国立競技場の件が、揉めて来たね。 なぜ、ザハ・ハディド氏の案が選ばれたのか、経緯はこの記事に書

記事を読む

水泳・冨田選手裁判、誰かわからない映像。

 どうなったんだろうと思っていた、水泳・冨田選手裁判で、やっとこさ証拠の監視映像が、出てきたようだ。

記事を読む

サントリーの対応が糞。 佐野パクリは一部だけ。

 サントリービールは13日、デザイナーの佐野研二郎氏がデザインしたトートバッグの一部を、賞品から取り

記事を読む

慶応大学の金子勝が、「B級国民」と言ったみたいだ。

 10月22日の、金子勝・慶應義塾大学経済学部教授(@masaru_kaneko)のツイートで、

記事を読む

オバマ大統領が、鳩山元首相と同類だったとは。

 オバマ大統領が、移民制度改革を進める大統領令に署名した(記事)。  移民改革は1100万人超

記事を読む

河野談話検証、踏み込むのは、これが限界か?

 河野談話の検証結果について、全文をまともに紹介しているのは、産経だけかな。 ほんと、他のマスコミ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑