*

朝日新聞のヒトラー化。 ~都構想報道~

公開日: : 朝日新聞

 昨日の記事で、都構想住民投票への賛否報道は、マスコミの民主主義尊重の試金石となる、と書いたら、さっそく、朝日が、今日の3面で「誰のための議会?」という記事を書いてきた。
 維新の会以外の議員が、招集を求めている議会が、開催されないことを、議会は、一体誰のためにあるのか?市長は、もっと議会と対話すべきだ。議員は、選挙で選ばれているんだから、と。
 さて、そもそも対話がうまくいかなくなったのは、嘘つき公明党のせいだ。
公明党が、都構想に協力するから、国政選挙の時、立候補を立てないでくれ、と約束したのを、反故にしたのだ。
前代未聞のハレンチ行為だ。
本来、メディアが、これを日本人にあるまじき行為と、報道していたら、公明党もさすがにこのハレンチ行為を、引っこめたであろう。
 次に、橋下市長は、選挙で二度も選ばれているんだぞ。
彼は、正々堂々と、民意を問うている。
しかも一番最近だから、最新の民意を反映している。
ところが、市議会議員は、どうだ。
彼らも、解散して民意を問うべきだろう。
市長選挙に対立候補を立てないは、自分らの議員としての民意を問わない
は、民主主義じゃないね。
前回の大阪市議会議員選挙は、2011年じゃないか。大昔だ。
 ということで、まともに民意を反映しているのは、橋下市長の方で、市議会は、民意を反映していない。
 こういうことが、わかっていながら、朝日が、反都構想の記事を書くのは、メディアによる、市民の洗脳だ。
ヒトラーを特徴付けるひとつは、メディアによる国民の洗脳であった。
今までは、独裁者がメディアを利用して、国民を洗脳した。
今回は、メディアそのものが、独裁者のようになって、国民を洗脳するのだ。
 朝日新聞のヒトラー化が、酷い。
朝日新聞の政治部は、大本営と化したな。
朝日新聞大本営部。

スポンサードリンク

関連記事

橋下市長関連記事には、記者名なし。 ~朝日新聞~

 6/28朝日新聞の一面で、集団的自衛権の記事には、記者名が載っているのに、「維新、法定協委員差し替

記事を読む

朝日新聞が変わってきた?

 朝日新聞の5/24の集団的自衛権の記事で、各新聞社の社説を紹介していた。 これは、画期的、今まで

記事を読む

朝日新聞読者は、意外と慰安婦虚偽報道を知らない。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも17日目。 朝日が記者会見を開くまで書く。  以外に

記事を読む

朝日の虚偽報道のブログ数は、全体の13.3% in 人気ブログランキング。

変になったので、再投稿します。  人気ブログランキングの政治カテゴリにおける、朝日の慰安婦虚偽

記事を読む

朝日新聞の劣化が甚だしい ~ブログ記事を引っ張り出す~

 今朝6/2の朝日新聞の3面記事を見て、驚いた。 白村江の戦いを最古の集団的自衛権となぞらえたブロ

記事を読む

慰安婦強制をねつ造した福島瑞穂を祭り上げる記事を書いた朝日新聞、反省する気なし。

 朝日新聞の今日の朝刊で、福島瑞穂を土井たか子の護憲の後継者みたいに祭り上げていた。 福島瑞穂と言

記事を読む

田原総一朗が、朝日の慰安婦虚偽報道を庇う。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも8日目。 まだ、毎日毎日ネタが出てくるね。 とにかく、朝

記事を読む

朝日新聞は拝金主義だったのか!

ネットで調べごとをしていたら、たかじんのそこまでいって委員会で有名になった中部大学教授・武田邦彦の音

記事を読む

朝日新聞に記者会見を開かせる方法。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも21日目。 今日も、全く無風。 朝日が記者会見を開くまで

記事を読む

朝日新聞の下衆の極み -マルハン問題-

5/9の朝日新聞の3面記事で、大阪市のフェスティバルゲート跡地が、契約したマルハンが韓流テーマパーク

記事を読む

Comment

  1. ニック より:

    >>朝日新聞のヒトラー化

    →というよりも

    反日カルト原理主義化

    の方が相応しいと思います。

    • 問答有用之助 より:

       こんにちは。
      まあ、どう表現しようと、それは、個人のセンスの問題だと思いますよ。
      私は、「ヒトラー化」、あなたは、「反日カルト原理主義化 」。
      どちらも、とんでもなくおかしいぞ、と言いたいだけだと思います。

      • 問答有用之助 より:

        ちょっとうまく回答できてないので、訂正します。
        この記事の、趣旨は、プロパガンダの悪用⇒ヒトラー化(その最たる例)です。
        「反日カルト原理主義化 」だと、別の記事になりますね。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑