*

たかじんの父親が在日とは驚き。

公開日: : 未分類

 やしきたかじんの父親が、在日韓国人だったことが、たかじんの評伝で明らかにされた(参照)。
 まあ、在日と言っても、父親は自ら韓国から渡ってきて、日本人の母親と結婚したということで、強制的に連れてこられた訳ではないようだ。
泣きながら「実は親父は韓国やねん」と語ったことがあったらしいから、コンプレックスは、あっただろうな。
 「実は親父は韓国やねん」、と語るっていうことは、心は日本人だな。
やしきたかじんは、反中発言は、一杯していたけど、嫌韓発言していたかどうかが、思い出せない。
少なくとも、庇う発言はしていなかった。
心が日本人なら、問題ないよ。
 しかし、喧嘩ぱやいというか暴力的な印象の芸能人は、大概在日のような気がする。
これは、どういうことだ。
環境の問題(貧しいか日本に恨み)か?、それとも民族性か?
やくざの3割が在日で、組長が在日の暴力団も結構あるらしい。
これは、人口比率から言えば、異常に多い。
 もし、環境の問題でなければ、在日は日本の癌だな。
しかし、一方で、日本に活力を与えているとも思う。
例えば、たかじんは、安倍首相復活に少しでも力を与えたと思うし、橋下市長の政界進出にも大きな影響を与えただろう。
橋下市長の父親も、もしかしたら在日かもしれない。
孫正義は、明らかな在日。
まあ、反日でなければ、在日でもなんでも、いいんだけど。

スポンサードリンク

関連記事

サントリーの対応が糞。 佐野パクリは一部だけ。

 サントリービールは13日、デザイナーの佐野研二郎氏がデザインしたトートバッグの一部を、賞品から取り

記事を読む

河野洋平は、表に出ろ

 河野洋平元官房長官が、月刊誌「世界」で、安倍首相の国会答弁の姿勢が上から目線などと批判したらしい。

記事を読む

大阪都構想の協定書が無事通った。 橋下市長も他党のバカ話によくつきあってるよ。

 大阪都構想の協定書が無事やっと通った。 その法定協議会がこのサイト見れる。 1時間47分もあっ

記事を読む

野々村県議のは、犯罪だろ?

 議会で、泣き喚いて、一躍有名になった兵庫県の野々村竜太郎県議は、説明できない政務費はすべて返還する

記事を読む

ブログを第五の権力に!

初めまして。 最初の投稿です。 近年、マスコミに腹が立つことが、本当に多くなりました。

記事を読む

国民の裏切り者、村山元首相は二度と顔を出すな。

 村山元首相が、朝日新聞で集団的自衛権が戦争につながるとか、コメントしていた。 こいつの顔を見ると

記事を読む

安倍首相がリトマス試験紙になっている。

 猛烈な勢いで、反安倍が叫ばれている。 異常なほどだ。 マスゴミ、左翼のみならず、芸能人まで言い

記事を読む

さすが甘利、TPP大筋合意。

日米など12か国が参加する環太平洋経済連携協定(TPP)交渉を巡り、甘利TPP相は4日昼(日本時間

記事を読む

関電社長は、交代すべきだろ。

 関電が、3期連続赤字になる見通し。 原発問題を置いておくとしても、3期連続赤字で、社長が交代しな

記事を読む

ネトウヨは、ネットレジスタンス。

 第二次大戦中、フランスは、ナチスに占領され、屈辱を味わった。 そして、国民は密かにレジスタンス運

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑