*

嘘つき朝日が、大阪府警の嘘を前橋下知事のせいにする。

公開日: : 朝日新聞

 大阪府警 全署で事件数を過少報告した件が 計8万件超えしているのが、判明した。
これで、大阪府の事件数全国一位は、無事守られたことになった。
大阪府警察本部の調査で分かったので、内部チェック機能が働いていたのは、救いだ。
自らの不正を隠蔽せず、メディアに公開し、管理職に処分を下すのは、立派なことだ。
自浄作用がある限り、改善されていくだろう。
これは、前橋下知事、松井知事が植え付けたことだろう。
こうやって物事が前進していく。
 ところで嘘つき朝日(原発・吉田調書の嘘報道)は、1面では、大阪府警の過少報告の記事だが、3面では、過少報告は、前橋下知事の過度なプレッシャーによるものだ、と記事を書いた。
嘘つき朝日は、仲間意識が働くのか、嘘をついた本人は、かばいたいらしい。
そして相変わらず、1面の記事は、記者署名があるが、ゲスな3面の記事には、記者署名がない。
嘘つき朝日は、内部告発がどうしてないのだろう?
どうして、自浄作用が働かないのだろう?
よっぽど反論がでないほど、統制がとれているのだろう。
今時、珍しい独裁企業だ。
 嘘つき朝日は、麻薬認可の秋山会長の下、ゲス度を増している。

スポンサードリンク

関連記事

朝日新聞、待ってましたとばかりに、御嶽山噴火を報道する。

 朝日新聞が、御嶽山噴火をこれ以上ないという大きさの見出しで、記事を書いていた。 慰安婦虚偽報道を

記事を読む

朝日の謝罪会見、記者のつっこみが甘すぎる。

 昨日、朝日新聞の木村社長の謝罪会見を見て、直後に書いた記事でも触れたけど、記者のつっこみが甘すぎる

記事を読む

朝日が腐敗の温床、大阪市職員の労働組合を擁護する。

 大阪市が昔職員3万人に実施したアンケートを「不当労働行為」と認定した中労委の命令に、橋下市長が従う

記事を読む

朝日新聞が、日本の変革を阻害する(2) ~橋下の教育改革~

 昨日の記事の続き。 変革について。  ちょっと話は変わるけど、日経ビジネスで、「デュポン」特集

記事を読む

朝日訴訟、”日本国の誇りを取り戻す”水島総氏・加瀬英明氏に感謝だ。

"日本国の誇りを取り戻す"〜「朝日新聞を糺す国民会議」の水島総氏・加瀬英明氏が会見(記事)  

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、女性の7割が検証不十分と回答。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも7日目、1週間経った。 まだ、イケルね。  産経が手を緩

記事を読む

朝日の木村社長が辞任。 でも辞めてない。

 朝日新聞の木村社長が辞任を発表した。 しかし、木村社長は、やめても特別顧問で残るらしい。 さす

記事を読む

朝日が産経に「吉田調書」の件で抗議する。「慰安婦虚偽」はどうした?

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも13日目。  産経が、「吉田調書」の件で、「所長命令に

記事を読む

朝日は人権を攻撃の道具としてしか考えていない

もう1年半前の話になるので、申し訳ないのだが、マスコミの本性が露骨に現れた事件なので書いておきます。

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道を教科書に載せよう。

 朝日新聞の慰安婦虚偽報道キャンペーンも14日目。 朝日が記者会見を開くまで。  ふと慰安

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑