*

橋下市長が民主離党組との連携を唱える。

公開日: : 橋下徹、 維新の会

 橋下市長がBSフジ LIVE プライムニュースに出演して、1時間半も喋っていた(映像)。
1時間半も面白く見れて、飽きさせない政治家は、橋下市長だけだな。
キャスターや片山氏・伊藤氏に突っ込まれても、すべて正面突破していたね。
突っ込み有利の状況でも、すべて議論に勝つのは、さすが、橋下市長だけだ。
なんで、在特会・桜井誠との議論に負けたのか、不思議でならない(記事)。
わざと負けたのかな。
いやいや、やはり桜井が凄いのかな。

 今回の番組で、面白かったのは、野党の連携の話。
政策が自民党と近いんじゃないですか?
と、問われて、安倍首相や菅官房長官を好きですよ。
人間的な好き嫌いと、仕事としての政治家としての役割や別ですからね。
自民党と連携することは、無理です。
同じ意見の政策には、賛成しますけどね。

 今の野党がばらばらの状態で、仮に自民党から野党に政権が移ってきても、国家の崩壊ですよ。 そんなの嫌ですよ。 一国民として。
こんな正直な意見、橋下市長しか言えないね。
総つっこみを受けるよ。

 公務員改革をしようとしている維新が、連合と組むことは、ありえないですよ。
考え方の近い民主党の閣僚経験者の人達が、いつ旗を振ってくれるかですよ。
離党して。
そしたら、維新の党も、みんなの党もみんなついていきますよ。

 ここで、伊藤氏が発言する。
民主党の元事務局長として言わせてもらえれば、民主党の選挙を支えているのは、官公労ですからね。
いくら保守系の民主党議員といえども、実際の選挙を支えてくれている官公労と離れるのは、現実として、無理ですよ。
橋下:いや~、政権奪取を目的とする民主党議員は、そこをやってもらわくてはならない。
自民党との対立軸として、既得権益に支えられない、改革をやるという明確な意思を示す党としてやっていけば、国民はついてきてくれると、思いますよ。

いや~、ほんと素晴らしい話をしてくれるよ。

キャス:それじゃ、野党は一つになれませんよ。
橋下:選挙が近づけば、なれますよ。

 ここで、問題となるのは、橋下市長が本気で一つになれると思っているかどうかだね。
橋下市長の真の狙いは、民主党の解体かもしれない。
余命3年さんが、在特会とのバトルと民主党との連携を理由に、橋下市長を反日扱いしてくれたけど、逆じゃないかね。
橋下市長は、在日特権の見直しと民主党の解体を狙っているようにも思えるけどね。
橋下市長は、言葉に力が篭っているし、正々堂々と戦っているから、わかりにくいけど、いろいろ深く考えて、結構策士だと思うよ。

ほんと、橋下市長は、目が離せない。

スポンサードリンク

関連記事

たかじんが生きていたら、都構想は成立してただろうな。

 「そこまで言って委員会NP」を見てたら、大阪都構想をテーマのひとつに取り上げてた。 そこで、橋下

記事を読む

橋下徹大阪市長は、今一番の民主主義の政治家である(1)

橋下徹大阪市長について、語ってみたい。 皆さんは、ご存知であろうか? 橋下市長が、市役所

記事を読む

大阪ダブル選挙、維新が二つとも勝つ。やっとこさ維新の正しさが浸透してきた。

 注目の大阪ダブル選挙、大阪維新の会公認の吉村洋文氏と松井一郎氏が、市長と府知事にそれぞれ当選した。

記事を読む

天才・橋下徹、都構想の是非を住民投票で決めるかどうかを、住民投票で決める。

 いや~、橋下市長は凄いね~。 現在、都構想について市議会で審議中である。 しかし、市議会では、

記事を読む

維新、大勝利。 ~大阪市議選の分析~

 昨日、地方選挙が行われた。 都構想の前哨戦と言われた、大阪府議選・市議選の結果が注目された。

記事を読む

大阪都構想賛成43%、反対41%、接戦じゃねえか。

 大阪市を分割して大阪府と再編する「大阪都構想」について、共同通信社が大阪市の有権者を対象に14、1

記事を読む

都構想に対して、2ch系ブログの見解が割れてる。

 昨日、都構想に対する住民投票で、否決された。 大阪府民としては、残念無念だが、政治ブログランキン

記事を読む

大阪都構想ピンチ。 反対が上回る産経世論調査結果。

 産経新聞社は4、5の両日、大阪市内の有権者を対象に電話による世論調査を実施した。橋下徹市長率いる大

記事を読む

マスゴミ降参。 橋下市長の会見が無風状態に。

 橋下市長の1/16の定例会見がいつも通り行われた。  ヘイトスピーチの訴訟費用負担、タブレッ

記事を読む

大阪市の負の遺産1000億、泣けてくるよ。

 大阪市の土地信託事業の複合ビル「オーク200」をめぐり、事業を受託したりそな銀行など3行が市に赤字

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑