*

ジャーナリスト長谷川 幸洋でさえ、マスコミの酷さを自覚していない ~たかじんの委員会~

公開日: : マスコミ

 たかじんの委員会で、世界一わかりやすい解説ということで、池上彰を意識して、ジャーナリストの長谷川 幸洋が、いろいろ解説していた。
 その中で、思い出話として、新人の頃、ニュースのネタに悩んでいたとき、上司から、ネタがないときは、天気の話をしろ、と言われたと。 雨が降っているなら、最近の異常気象に話につなげて、話を広げて、ニュースを作っていくんだよ、と得意そうに言っていた。
 非常にまともな、長谷川 幸洋でさえ、こんなこと言うんだからな。
マスコミは腐っている。
記者が勝手に作り上げた記事を読まされる読者の身にもなってみろ。
読者は新聞記事をある程度正しいと思って、読んでいるからな。
週刊誌とは、違うんだよ。
記事を作り上げるようなことをするなら、ジャーナリストなんか、やめてしまえ。
 他の回でも、何のことだったか忘れてしまったが、長谷川は、メディアとはそういうもんなんだよ、と怒りながら言っていた。
実に不遜だった。 
日本のあらゆる企業は、消費者のわがままな要望に必死に応えて、繁栄もしくは生き残ってきた。
しかし、マスコミだけは、読者の考えを操作してやろう、偉そうに読者に教えてやろう、失言をさせて、政治家を潰してやろう、とネガティブなことをしている。 
 日本の大手で、唯一、ゲスな企業だ。 大手証券会社も含まれるかな。

スポンサードリンク

関連記事

「ミヤネ屋」で、ドラッグ吸引女性傷害事件の裏で「いつものことですよ」。

 新聞・TVで報道されない出来事が、ネットでは、流れている。 「ミヤネ屋」で、VTR放映中、3

記事を読む

集団的自衛権について、冷静な分析が欲しい

安倍首相が集団的自衛権について演説した。 演説としては立派であったが、これがいいのかどうか、新

記事を読む

ネトウヨ記事を追いかけるマスゴミ。 東京五輪のエンブレム問題。

 7/29に「保守速報」だ第一報があった、東京五輪エンブレムのパクリ疑惑問題。 やっとこさ、マスゴ

記事を読む

なぜ、いつまで経っても、群馬医大の殺人医師の名前が出て来ないんだ?

 群馬大病院(前橋市)で腹腔鏡(ふくくうきょう)を使った肝臓切除手術を受けた患者8人が、術後4カ月の

記事を読む

毎日新聞のWaiWai変態ねつ造事件を知っていますか?

 ネットで調べごとをしていたら、偶然、毎日新聞の酷い事件にぶち当たった。 毎日新聞が、海外向けホー

記事を読む

カメラ窃盗の競泳冨田の冤罪の件、TVで誰も一言もしゃべらず。

 毎日放送の『新・情報7daysニュースキャスター』を見ていたら、ニュースワードランキングのコーナー

記事を読む

英BBC放送が韓国の米軍慰安婦訴訟について報じる。 ついに世界メディアが動き出した。

 韓国政府が作り上げた米軍向け慰安婦制度、元慰安婦が国を告訴―英メディア という記事を見た。

記事を読む

日本最悪の既得権益、日本記者クラブ(1) - 談合 –

上杉隆の「新聞・テレビはなぜ平気でウソをつくのか」を読んで、驚いた。 日本記者クラブは、こんな

記事を読む

今度はNHKか。 メルケルは日本に参加を呼びかけてない。

 AIIB 独首相が日本に参加呼びかけ(NHK記事)。 この記事を見て、メルケルがわざわざ安倍首相

記事を読む

朝日の慰安婦虚偽報道、朝日は記者会見を開くべきだ。

 朝日新聞は、慰安婦問題で虚偽報道があったことを認め、取り消す記事を載せた。 吉田清治氏の「慰安婦

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑