*

橋下市長、公務の合間に都構想の説明会を400回。 日本人の鏡。

公開日: : 橋下徹、 維新の会

 上西議員を党除名で乗り切る橋下市長――大阪都構想占う府・市議選(記事

この記事自体は、今頃なんで少し前の話を書いてるの?という、しょうもない記事なのだが、その中の一文が気になった。

公務の合間にも都構想の説明会を400回も行なった橋下市長は「都構想が否決されれば市長を辞める」と宣言している。

 橋下市長が、公務の合間にも都構想の説明会を400回も行なった、という事実だ。
一日一回としたら、1年以上毎日、都構想の説明会を開いたことになる。
気の遠くなるような数字だ。
頭が下がる。
このことを、自分ならと想像してみてほしい。
とてもじゃないが、無理だ。
こういうことは、使命感がなければできないことだ。
私利私欲では、できないことなのだ。
そして、使命感にかられて、事を行う。
これは、日本人と一部の欧米人にしかできないことなのだ。
このことから考えても、都構想を応援したくなる。
勿論、中身がいいのだが。

 橋下市長は、政治家から嫌われ、マスゴミから嫌われ、ネトウヨからも嫌われている。
大阪の外人の既得権益を奪おうとしているから、大阪の外人共に嫌われるのは、理解できるのだが、ネトウヨに嫌われるのは、理解できないよ。

スポンサードリンク

関連記事

橋下市長、最後?の活躍。  民主にダメ出し。

 橋下市長が引っこんでしまってるし、不良外人が騒いでいることに突っ込んでも、クソ面白くもないし、この

記事を読む

大阪市バスの黒字化。 橋下市長は、よくやった。

 大阪市バスの上半期の経常損益が約8億2900万円の黒字になった。下半期も含めて黒字になれば、198

記事を読む

橋下、言論封殺か? 熱烈支持からリコールに変更だ。 都構想をやる資格なし。

 大阪市の検討部会は、特定の人種、民族への憎悪や差別をあおるメッセージを、街宣活動やインターネットを

記事を読む

橋下市長、珍しく在特会・桜井誠との議論に負ける。

 橋下市長が、今日、在特会・桜井誠とヘイトスピーチについて議論した。 ニュースでは、最初の罵り合い

記事を読む

橋下維新、法廷闘争と臨時党大会で反撃に出る。

 維新の党の不良外人コンビ、松野と江田によって、国会議員12人と地方議員の、あわせて165人の除名処

記事を読む

橋下市長、関電株を売ると言って脅す。

 橋下市長が、株主総会で、答弁次第では本日をもって物言う株主に関電株を売り渡す、と迫った。 脅しだ

記事を読む

「維新ノミクス」、名前をパクるな。 橋下vs阿部in報道ステが楽しみ。

 橋下市長が、街頭演説で、「アベノミクス」では不十分、「維新ノミクス」をやるべきだ、と訴えていた。

記事を読む

維新の分党後は?

 維新の会が、分党した。 維新の会の国会議員数は、62人。結構いるねえ。 石原氏と共に分党する国

記事を読む

大阪都構想ピンチ。 市民は保守的感情を吹っ切れるか。

 都構想の世論調査結果が、各メディアから発表されている。 産経が一番わかりやすい、知りたい記事にな

記事を読む

大阪ダブル選挙、維新が二つとも勝つ。やっとこさ維新の正しさが浸透してきた。

 注目の大阪ダブル選挙、大阪維新の会公認の吉村洋文氏と松井一郎氏が、市長と府知事にそれぞれ当選した。

記事を読む

Comment

  1. B より:

    格上のブロガー見つけました。
    やはり我々は頭の良い人間に踊らされているようです。
    これです。

    http://fc2jcjk.blog.fc2.com/blog-entry-197.html

    • 問答有用之助 より:

      アメリカのことを論じるのは、色々な面で難しいと思います。
      アメリカが悪いことは、もう事実となって広まってきていると思います。
      しかし、現実的には、世界の警官としての役目を果たしてもいます。
      アメリカは、いずれ原爆に対して、謝罪するのではないでしょうか。
      オバマがそうしようとした、という嘘か本当かわからない話があるくらいですから。
      謝罪したら、日本人は、アメリカを許せるのだけれど。

  2. B より:

    そうですよね。
    いろいろ悪い事をしてきたとはいえ今のところ世界中の問題を公平に取り扱える能力あるのは連邦政府だけですものね。アメリカが反省と謝罪をして他国がそれを受け入れてバックアップできればいいのに…
    とは思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑