*

ヘイトスピーチなんて無駄。 すでに手は打たれている。

公開日: : 最終更新日:2014/10/19 未分類

 人気ブログランキングを見ていたら、通名が廃止される、という記事に出会った。
なんじゃこりゃ、と思って、ググって、いくつかの記事を読んでいたら、とんでもないブログにぶつかった。

 「余命3年時事日記」というブログである。
なんかきな臭いから、リンクは貼らないでおく。
これは、とんでもないブログである。
荒唐無稽すぎて、さすがに信じられない、と思ったのだが、情報量が圧倒的すぎる。
あまりに面白くて、徹夜で読んだ。
最近のブログから読み出したのだが、これは最初から読まねばと思って、最初から通読している。
まだ読み切っていない。

 こんなブログを読んだら、自分のブログなんて書いてもしょうがない。
次元が違いすぎる。
志も違いすぎる。
まあ、黙っていてもしょうがないので、このブログで吐き出し続けるけど。

 さて、表題の件、「余命3年時事日記」で詳しく触れられている。
2012年7月に外国人管理制度が刷新され、外国人登録証明書に代わり、外国人在留者には「在留カード」が、特別永住者には「特別永住者証明書」と書かれたカードが発行されることになった。
これらには通名は表記されない。
この登録期限が、2015年7月8日。
もし登録しなかったら、不法滞在者となる。
 これは、他のブログ記載だが、上記カードには通名は記載されないが、住民票等他の書類には、本名と通名が併記されるようだ。
銀行口座等は、本名。
従って、在日朝鮮人の情報は一元管理される。
従って、不正はできなくなる。
犯罪でも犯そうものなら、「特別永住者証明書」を取り消される。
(すみません、犯罪を犯しても取り消さることはないようです。)
今まで、韓国は在日朝鮮人の受取りを拒否していたそうだが、財産付きなら受け入れる可能性があるようだ。
もし拒否されても、北朝鮮赤十字が受け入れる可能性があるらしい?

 元ブログもそうだが、この記事も正確に伝えられているか、自信がない。
しかし、在日特権は、2015年7月8日以降一掃されそうだ。
なので、ヘイトスピーチなんて無駄。
すでに手は打たれている。
安倍首相によって。 しかも第一次安倍内閣の時に。

 まだ、「余命3年時事日記」を読んでいないなら、読むべきだよ。
新聞、TVが伝えていない情報に溢れているから。
2015年内に、米国が韓国から撤退するのを知っていますか?
自分も知らなかったのだけれど。
撤退したら、朝鮮戦争が勃発するのは必須。
しかも、米国、中国、日本が静観するようだ。
この辺の詳細は、「余命3年時事日記」を読むべし。
自分のブログじゃ、説得力ないから。

スポンサードリンク

関連記事

都議会ヤジ、決着が着く。

 都議会ヤジの決着が着いたね。 鈴木章浩という都議が、自白した。 さすがに、知らんぷりはできなか

記事を読む

創価学会の集団的自衛権に関する見解発表は、憲法の政教分離に対する挑戦

 公明党の支持母体である創価学会が、集団的自衛権の行使容認は「憲法改正手続きを経るべきだ」とする見解

記事を読む

日本がイスラエルと準同盟国に。危険だろ。

 日本がイスラエルと準同盟国になった、と5/12声明があったらしい。 2ヶ月も前の話しで、びっくり

記事を読む

哀しき桑田ケースケ。

 桑田ケースケが、大バッシングを受けてるね。 コンサートで、日の丸にバツを入れた映像を流したり、安

記事を読む

左翼くん起用でピンチを切り抜ける。 ~たかじんの委員会~

 たかじんのそこまで言って委員会が、ピンチを迎えているな、と思っていた。 左寄りの論客が、いなくな

記事を読む

『I am not Abe』は、『I am not Japanese』。

 元経産官僚の古賀茂明が、『I am not Abe』というカードを「報道ステーション」で掲げて、騒

記事を読む

イギリスが中国に舐められる。 「中国は英国を冷遇して懲らしめた」だと。

 中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報は16日、習近平国家主席の19日からの訪英に関連した社説で、

記事を読む

キムピョンピョンの演説が、笑える。

 キムピョンピョンさんが、韓国から密入国して、福岡・天神橋の中心で、叫んでいました(you tube

記事を読む

国民の裏切り者、土井たか子死去。

 元社会党党首、土井たか子さんが亡くなられた。 まあ、人として、一応ご冥福を祈っておこう。

記事を読む

日本人でない人を見分ける方法。

 ほんと、日本人でない人を見分ける方法があれば、どんなにすっきりすることか。 人種差別には、絶対反

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
PAGE TOP ↑